上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は早起きし、もう一つの趣味である日の出の撮影。
6月にしては珍しく快晴だったおかげで、来年の年賀状はこれで決まりかなという写真が撮れました。
興味のある方は写真ブログの方も見ていただければと思います。

さて、本日は以前から温めていたコースで、どうしても行かなきゃ行けないコースを走ってまいりました。

本日のコースは渥美半島1周コース
伊勢から鳥羽に向かい、鳥羽から伊勢湾フェリーで渥美半島の先端である伊良湖岬に渡るコースです。

このコースに私がこだわる理由でありますが、その昔、というか大学時代だから20年以上昔の話ですが、当時の私は東京で大学生活を送っており、高校卒業と同時に乗り始めたバイク(オートバイ)で青春を送っていました(笑)
東京にもバイクを持って行っており、その頃は大垂水や奥多摩、富士五湖などへ良く走りに行っていました。

それはそれとして、東京と伊勢の往復は当然バイクでとなるわけですが、伊勢に戻るには伊勢湾を超える必要があるため、名古屋を抜けてぐるっと周る必要があります。当時バイクの高速料金は普通車と同じ(信じられないことに)で、東京から伊勢の最寄まで高速なんてもったいなくて乗れません。もっぱら夜中に国道1号線をひた走ると決まっていました。
ところが1号線を名古屋周りで帰ると渋滞するし、何よりゴミゴミした名古屋の道が嫌いな私はいつも伊勢湾フェリーを利用していました。フェリー代はかかるけど、150kmほどショートカットできます。

そんな当時の思い出のある伊勢湾フェリーと渥美半島。ロードバイクを買ったときから走りに行くと決めていたコースでありました。

朝の撮影から戻ったのが5時過ぎ(笑)
それから準備が早くできたので、予定よりも早く6時頃に出発です。
今年初めて腕と足を出して出かけたけど、さすがにこの時間はちょっと寒いです。といっても5kmも走れば暑くなるんですが。

DSCF3793.jpg
スタートして30分ほどで本日2回目の二見に到着(笑)

DSCF3795.jpg
更に走ってお気に入りポイントの、カモメの散歩道。
いつもは太陽が高いところにあるけど、今日は海面がキラキラ。

DSCF3797.jpg
ほどなくしてフェリー乗り場に到着。
しかし出発までに1時間以上あるためまだ営業しておらず、しかたなく海を見て写真を撮ったり、mixiアプリで時間を潰したり、ラジバンダリ(死語)

DSCF3800.jpg
そんなこんなでようやく出航。

鳥羽から伊良湖までは約20km。フェリーで1時間弱の船旅ですが、この辺りは観光地だけあってさすがに風景がきれいです。また鳥羽の離れ島としては神島が有名ですが、他にもいくつかある島の間を縫うようにして船は進みます。

これまた余談ですが、釣りに凝っていた頃は船でこの辺りによく出かけました。会社の大先輩が船を所有していたため、私も使わせていただくことが何度かあり、この辺りは海上の地形だけでなく、海底の地形もある程度知っています(笑)

DSCF3801.jpg
鳥羽の街と近鉄特急
手前は御木本真珠島

DSCF3811.jpg
神島と、その先に見えるのが伊良湖岬

DSCF3815.jpg
自転車はこんな感じで固定されます。
ちなみにスパイクシューズ禁止とか書いてあったけど、それってビンディングシューズのことかな?
何も言われなかったけど・・・

程なくして渥美半島、愛知県に上陸です。
今回のコース、簡単に言えば往路は三河湾に沿って走り、復路は太平洋に沿って走るコース。私が昔通っていたのは太平洋に面するコースで、ここの半島を抜けて浜松に向かっていました。

DSCF3816.jpg
三河湾

今回はいつもより心の躍るツーリングで、追い風と言うこともあるのか快適に30km/h走行ができていました。ところがそれが災いしてか、いつの間にやら三河湾はどっかへいなくなってしまい、気が付けば田原市内に到着。そこで携帯ナビで調べたところ、途中の蔵王山に行くには、まさにそこの信号を曲がらないと手遅れになるところでした(^_^;)
しかもぜんぜん予定と違うルートだし・・・

さて蔵王山ですが距離的に大したことないし、楽勝だろうと思っていたら上りはじめていきなり勾配10%の標識。頂上についたころには大汗をかいていました。最初にジェルを飲んでおいて良かった・・・

DSCF3820.jpg
ということで本日のメイン?蔵王山からの眺め
こちらは三河湾方面です。

そうそう、今回気がついたのですが、渥美半島にはいつの間にやらこうした風車がたくさん建てられていました。風力発電は前々回に行った青山高原にもありますが、実は風車の音で近隣住民が不眠やに頭痛悩まされ、病気になる人もいるそうです。渥美の風車はまだいいですが、青山の風車なんて無計画に建てたの?というぐらいに乱立し、まったく景観を乱しています。

DSCF3823.jpg
こちらは太平洋側。
ちょっと霞んでいて良く見えませんね。

ここを下りるともうひと山待っているため、カロリーメイトを食べて出かけます。
そして次の山はもっと距離が短いけれど、見た瞬間に”激坂じゃん”とつぶやいてしまいました。久しぶりにダンシングじゃないと進まない坂道でございました。

さて、それを下ると後は太平洋に沿って伊良湖岬に戻るフラットコース♪
途中で寄り道でもして写真を撮ろうとか、そろそろ昼飯だなぁなんて考えていたら、いつの間にやらけっこうな風が吹いてきました。それも逆風だし(>_<)
がんばっても22km/hほどしか出ないし、山を越えたばかりで脚にもきてるし、コンビニでいろいろ食べていたら今度は食べ過ぎたようで、苦しくてペダルを回すのも厳しいような状況。まったく・・・
よくよく考えてみたら、風車を建てるということはそこが風の強い土地であります。トホホ・・・

DSCF3824.jpg
悪戦苦闘しながら伊良湖岬の手前までやってきました。
しかしフェリーに乗るにはもうひと山待ち構えています。こいつも距離はありませんが、昔バイクでも通るのが嫌だった坂道は勾配13%の激坂。ぐるっと回って坂道をやり過ごすルートもありますが、ここまできたら最短距離を走ります。

DSCF3828.jpg
最後の坂を越えると「恋路が浜」に到着。
鐘の前ではカップルが写真を撮って行くが、おいらは自転車と写真(悲)

という訳で14時10分発のフェリーで無事帰ってきました(13時のフェリーが目の前で出て行ったのは悲しかったが・・・)。
今回はヤフオクで買ったパチ物レーパンを使ってみましたが、ウィザードのパッドよりは多少クッションがいいみたいです。いずれにしてもレーパンが物欲リストに入ってしまいましたが。

本日のデータ

6/5 渥美半島
走行距離 108.1km
走行時間 4時間31分
平均速度 23.9km
最高速度 52.2km


どうしても走らなければならないコースのもう一つの理由。
それが・・・、実は伊勢湾フェリーが9月で廃止されることになりました。今のご時勢、フェリー業界にとっては厳しい情勢ですが、そんな波がここにもやってきています。
伊勢湾フェリーは大学時代の大切な思い出がたくさんあります。続けて欲しいと言ったところで厳しい経営を続けるのは苦しいでしょうから、せめてなくなるまでにこの暖めていたルートを走っておかなければならない。
そんな思いが今回のツーリングにはこもっていました。



スポンサーサイト
2010.06.05 Sat l サイクリング l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは♪

フェリーに乗って海を越えてツーリング出来るっていいなー。気持ち良さそうやなー。
って羨ましく思って読み進んでたのですが、フェリー廃止になるんですね(・_・;)
フェリーだったり地方鉄道だったり廃線のニュース多いですね。経営的に致し方ない事情はあるのでしょうが、何か寂しいです。

風車あるとこは当たり前だけど風強いですよね(笑)景観的にもそうなのですが、僕はあの回転するときの低周波音がなんとなく苦手です(・_・;)

それにしても素敵なルートですね。
半島独特な雰囲気を感じます。僕もひさしぶりに能登半島にでも足をのばしてみたくなりました。
2010.06.06 Sun l みっちー. URL l 編集
No title
こんにちは!
体調もすっかりいい様ですね!

いいですねぇ〜 憧れの県外走行!(自分もいつかは・・・・)
10%や13%の坂道があるのは自分では、まだ無理ですねぇ〜(悲)

フェリーの航路が無くなるのは寂しいものですね!
四日市⇔セントレアの航路も今は無く、ちょっと不便です。(利用頻度は・・・・???ですが。)
2010.06.06 Sun l step2541. URL l 編集
みっちーさん
こんにちは♪

海に近い地域ですので、けっこう変化に富んだコース設定ができるのだけが自慢の伊勢です(笑)
船のコースも楽しいのですが、財布に厳しいのが玉に瑕。
往復で4,500円もかかるので躊躇していたのですが、カードが使えることが分かり即実行でした(爆)

風車の音はけっこう健康被害があるみたいですよ。私も近所にはあんな物いらないと思います。

>僕もひさしぶりに能登半島にでも足をのばしてみたくなりました
いいですね、ツールド能登かな?
ぜひレポートをお願いします!
2010.06.06 Sun l HIDE. URL l 編集
step2541さん
こんばんは!

まだ筋力がぜんぜん戻ってないのですが、なんとか距離だけは伸ばして行こうと思っています。
step2541さんもひと山越えて滋賀県にどうですか?けっこう厳しいコースですが(^_^;)

航路は軒並み厳しいですね。
セントレア⇔伊勢 なんてルートも作る予定だったようですが、四日市でダメなら伊勢なんて閑古鳥でしょうね。
しかし、伊勢湾フェリーの廃止は何とかして欲しいです。せめて橋の計画が実現するまでは・・・(無理か)
2010.06.06 Sun l HIDE. URL l 編集
No title
こんばんは♪
はじめまして
step2541さんのブログからたどっておじゃましました。
ボクもおなじ928mono-Q乗りです。
昨年7月に42歳で初めてロードバイク買いました。
親近感湧きまくりです。
記事読ませてもらいましたが,いりいろイベントにも出てらっしゃるようで,すごいなーと思います。
これからもおじゃやますることがあるかもしれませんのでよろしくお願いします。
2010.06.06 Sun l koukeihaya. URL l 編集
koukeihayaさん
はじめまして!
ようこそいらっしゃいました(笑)

>ボクもおなじ928mono-Q乗りです。
>昨年7月に42歳で初めてロードバイク買いました。
全く同じだ(笑)
ほんと親近感が沸いてきますね。
ちなみにイベントは先日キャンセルしちゃったから、まだ鈴鹿8時間だけなんですよ。

koukeihayaさんはどの辺りで乗っておられるのでしょう?
928mono-Q乗りのオフ会でもできたら楽しそうですね♪

今後ともよろしくお願いします。
2010.06.06 Sun l HIDE. URL l 編集
No title
あ,ちなみにボクのブログです。
暇つぶしに読んでやってください。
オフ会,琵琶湖辺りでぜひ!
リンク張らせてもらいますがよろしいですか。
2010.06.06 Sun l koukeihaya. URL l 編集
koukeihayaさん
早速ブログの方、拝見しました。
また時間のあるときにじっくり見せていただきますが、何ですか、189kmって!!(驚)
わたしゃまだまだ修行が足りませんわ・・・

リンク、ぜひお願いします!
2010.06.07 Mon l HIDE. URL l 編集
No title
こんばんは(^^)

日の出日の入りは俺も見たいと思いつつ
朝湘南に行くには3時起き?
無理っす寝てます(爆)
夕日はって言うと夜道が嫌で帰っちゃってます
こりゃ当分無理か^^;(笑)

フェリーは何処も同じ様な固定ですね
結構気を使ってくれてキズとか入らないようにしてくれますよね

>ちなみにスパイクシューズ禁止とか書いてあったけど、それってビンディングシューズのことかな?

磯釣り用の裏にピンの付いた長靴を言っているのだとおもいますけど
違うかな^^;
まさか野球関係の人が頻繁に乗リ下りするフェリーとか(笑)

しかし、フェリーは廃止されていきますね
俺も東京湾フェリー廃止されないようにたまには乗らないと(爆)
2010.06.07 Mon l 儀助. URL l 編集
No title
 こんにちは♪

 写真の方も拝見しましたけど、これはキレいダ!
 こんな年賀状をいただいたら、この年一年はツキまくり間違いな
し、かと(笑)

 それにしても毎度、変化に富んだいいコースを走られてますよネ。
 平地ありはもちろんですが(笑)、峠あり海ありと、最高ですナァ。

 思い出のコース、そのお気持ちはわかるような気がします。オー
トバイで走った道を、今度はご自分の足で走るというのは、また感
慨ひとしお、と言ったところではないでしょうか。

 フェリーも消えていきますよネェ…
 この前、外出先から直帰ということで(笑)、浜松町から浅草まで
東京湾フェリーで帰ってきました(笑)
 ひさしぶりに潮風に吹かれて気持ちよかったっす。
2010.06.07 Mon l こた. URL l 編集
儀助さん
こんばんは!

今の時期、日の出を拝もうとしたら3時起きですね。朝日も夕日も暗くなるので、私はいつも車で出かけます。カメラ機材もあるし(^_^;)

>磯釣り用の裏にピンの付いた長靴
あっ!そうですね。
そういえば長靴の絵が書いてあった気がするし、釣り人も多く利用するんですよ。
私も野球のスパイクとかもしや陸上?みたいな妄想をしましたが、そんな訳ないし(笑)

フェリーはけっこう丁寧に固定してくれますね。やっぱり傷とか付けるとうるさい人もいるんでしょうね。
こんな楽しい航路をいつまでも残して欲しいなぁって思います。
東京湾フェリーも利用してあげてください♪

2010.06.07 Mon l HIDE. URL l 編集
こたさん
こんばんは♪

写真の方も見ていただきましてありがとうございます!ご連絡いただきましたら、年賀状お送りしますよ(笑)
ついているかどうかは?ですが(^_^;)

>それにしても毎度、変化に富んだいいコースを走られてますよネ
いちおうツーリング候補の引き出しだけはいっぱいになっています(笑)
おかげで地図フェチになりそうですわ(^_^;)

橋やトンネル、そして高速料金の値下げと、フェリー業界には厳しいですよね。
東京湾フェリーも存続されるよう、ぜひ儀助さんとフェリーを利用したツーリングにお出かけください!
2010.06.07 Mon l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/93-0de71137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。