上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
鈴鹿エンデュランスから帰ってまいりました。
私にとっては初めての自転車レース♪
参加してみていろんなことが学べた貴重な体験でしたが、はっきり言って疲れました(^_^;)

自転車の8耐に参加することになったのは会社の自転車仲間、M氏の提案でした。
これまで8耐といえばオートバイのレースという認識でありましたが、その鈴鹿サーキットを自転車でそれほど高くないハードルで走ることができる、ということで意気投合しました。そしてメンバーにもう一人の自転車仲間であるI氏も交え、3人で参加することに決定しました。

メンバー

・M氏
 キャノンデール乗り
 最年長
 フルマラソンも走るスポーツおじさん(゜o゜)

・I氏
 チネリ乗り
 まだ30代
 元甲子園球児(゜o゜)

・私
 ビアンキ乗り
 42歳
 高校時代はラグビーをやっていたが、それ以来自転車を始めるまで運動から離れていた
 (-_-;)

こんなメンバーで参加することに決定しました。8時間ロードというカテゴリはチームで参加することになり、2人~6人ぐらいまで参加できますが、あまりメンバーが多くても一人当たり走れる週回数が減ってしまうし、それでいて一人当たりの参加料はほとんど変らないため3人に決定(貧)
で、2月からエントリーが開始されましたが、パドックの駐車場を確保したいために早めのエントリー。
結果、送られてきたゼッケンNo.は26番(どんだけ早く申し込んだんやって、笑)

チーム名は思案した挙句?(実際はほとんど何も考えず)、三重3Yarrowsという、まるでどっかの野球チームからパクッたかのような名前になりました(爆)


初めてのレースとあって、何かと敷居の高い8耐でありましたが、レース結果より気になっていたのはピットの場所取り(笑)
パドックへの入場は0時からできますが、ピットが開放になるのは5時半。
ピットNo.はある程度範囲指定されていますが、その中での場所取りは早い者勝ち。さっさと場所を確保し、6時半からのコース試走まで、けっこうバタバタすることになります。寝る時間はほとんどないし、駐車場から荷物も運ばなきゃだし・・・。

そんな訳で第一関門のピットの場所確保、続いてコースの試走まで終え(2周走ってみたところ上りはけっこうきついです)、スタート時刻が刻々と近づいてまいりました。


とりあえず記念写真
DSCF3527.jpg
DSCF3528.jpg
DSCF3529.jpg
けっこう余裕あり?(笑)


そんなこんなでスタート前のミーティングが終わり、いよいよスタート時刻が近づいてまいりました

DSCF3531.jpg
DSCF3532.jpg
DSCF3534.jpg
スタートライダーは年長者であり言いだしっぺに敬意を表してM氏


というわけでレースは開始されるのでありましたが・・・
本日はもう力尽きそうなのでここまで(^_^;)

つづく

スポンサーサイト
2010.05.05 Wed l レース・イベント l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
 いやいやいや… お疲れ様でしたぁ〜
 何だか画像見るだけでも、出発前の緊張感が伝わってきます。
 前の記事でも拝見しましたが、ハードルが低いどころか、ワタシ
程度にはかなり高いハードルのように思えます。
 でもサーキットを自転車で走る、なんていいですネェ… まさに
「Share the Road」かと(笑)

 続きが楽しみです!
2010.05.06 Thu l こた. URL l 編集
No title
こんばんは。

とりあえず、お疲れさまでした。

こうして見るとバイクの8耐と雰囲気一緒ですね。
読んでるこっちまでワクワクしてきますね。
連載たのしみにしています。
2010.05.06 Thu l みっちー. URL l 編集
こたさん
ご覧の通りスタート前の緊張感はあまりなかったですが、前日夜は久しぶりに眠れませんでした(^_^;)

今回初めての経験をたくさんしてきましたが、得られるものが多かったです。レースとしては障害物になっていたと思いますが、また次回も参加したくなる、そんな楽しい体験でしたよ。

まさにShare the Roadですね!
2010.05.06 Thu l HIDE. URL l 編集
みっちーさん
こんばんは!

まだ疲れが残っていますが、今日は仕事中も廃人同様でした(笑)

バイクの8耐は毎年見に行っていましたが、仲間とレースを共有できる楽しみ、自分で体験できて感動しました。

レース結果も載せましたのでよろしくお願いしまーす!
2010.05.06 Thu l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/83-0a794bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。