上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
Tour de 紀伊 のスタンプ集めをしていて、いろいろ調べていくと熊野古道、熊野三山ということに行き着く。熊野古道も何となく知っていたようで、なかなか奥が深い。そんなことを知るきっかけになったのも、このイベントがあったおかげです。


さて、奈良・和歌山・三重に渡るイベントでありますが、奈良は何度か訪れて制覇し、三重はおひざ元だから問題ないとして、問題となるのは和歌山。車で行くのも距離がある場所で、輪行するにも三重からはいまいち便がよくない。
そうなると泊まりで行くしかないなと、予定では北陸方面へのツーリングをと考えていた長期休暇、今年は南紀方面へ行ってまいりました。

白浜に1泊する予定で、初日は熊野から串本を通る大辺路ルート、2日目は白浜から本宮を通って熊野に戻る中辺路ルートとした。

ところが、天気予報を見ていると初日の午後は西からの強風。15時ぐらいには8mとかなっている(゚Д゚;)
串本から白浜までの後半約70km。
ほぼ向かい風の強風を走るのはさすがに辛いなと、初日を中辺路にする逆ルートも考えたが、ちょっと訳があってできることなら元のルートで走りたい。
そんな願いが通じたのか、当日の予報は少しばかり風が弱まる感じでありました。
ま、予報もあてにならないけど、何とかなるでしょう(;^ω^)


P1020891_01.jpg
標高300mちょっとのスタート地点。
お得なコースだと思っていたが、明日はここまで戻らなければならなかったんだ(^^;

てことで予定通り、いや、予定を1時間早く出発したので、道の駅きのくにに5:20に到着。まだ真っ暗w
あ、きのくには長時間駐車する場合、職員さんに声をかけてということなのでよろしくです(貼り紙されたw)。

さて、ここから写真のオンパレード。
見どころが多くて絞り切れなかったので、興味のない方は読み飛ばしてください(^^;


P1020892_01.jpg
ガラガラの佐田坂。
ダウンヒルで景気を付けての出発♪

P1020895.jpg
一気に300m下って獅子岩前。
上手く晴れていたら日の出が拝めたかなと思ったけど、ちょっとだけ遅かったのと雲が多かった。
適当に焼けたから絵になったけど、下の方に入っているバイクは暗くて潰れてますな・・・。

P1020900_01.jpg
パーク七里御浜に続いて、ウミガメ公園で本日2つ目のスタンプ。
しかし距離的にほとんど離れてない。お得といえばお得だが・・・。

P1020901.jpg
熊野川を渡って和歌山入り。
この手前のコンビニでおにぎり2個を早くも補給。

P1020902_01.jpg
和歌山に入って早々に、熊野三山のひとつである熊野速玉大社に到着。
初めて訪れたけど時間の都合で申し訳ないけど写真だけ。
午後からの西風が気になるから、なるべく早く串本を通り過ぎたいのです。

P1020903.jpg
新宮を過ぎると海の景色もちょっと変わってきます。

P1020904_01.jpg
2年半前に訪れた那智勝浦。
前回は大雨の被害で民家が被害を受けた爪痕が残っていましたが、今回はかなり回復していました。
ここの保育園(幼稚園?)も激流で壁が流されていたけど、キレイに修復されています。他の民家も新しい建物が目立ちます。

P1020908.jpg
てことで今回も那智の滝へ向かってヒルクライム。
それほどきつくないけど、こんなヘアピンカーブが続いて標高を上げ・・・

P1020909.jpg
遠くに那智の滝が見えてくるとテンションが上がり・・・

P1020914.jpg
那智大社のスタンプを確保したら今回は滝まで降りてみる。

P1020915.jpg
まだ時間が早いから人がいないけど、休日だと人だらけです。

P1020916.jpg

P1020917.jpg
そしてゆっくりしていたら異国の言葉が聞こえ出したのでさっさと撤収!

P1020919.jpg
下ってきたら那智勝浦港へ。
勝浦はマグロの水揚げで有名。
マグロ丼でもしばいていこうと思っていたが、どこの店もまだ営業していない。
そりゃ、時間が9時過ぎだからしかたないか。
地名が築地とかなっているのに・・・(・д・)チッ


P1020920_01.jpg
続いてはクジラの町、太地町。
捕鯨船や訳のわからんモニュメント(笑)

P1020921_01.jpg
因みに、自転車はこんなに小さく見えます。

P1020922_01.jpg
クジラ博物館。
大人ひとり1,300円だったか、ちょっと高い。
スタンプだけゲットしたらさっさと出発。
あ、落合博満野球記念館はもちろんスルーw

P1020923_01.jpg
ルートラボで適当に選んだ道に従ってるとこんなマイナーな道に(^^;
このあと墓場のすぐ前とか通過して、どうもすんませんって感じです。

P1020924_01.jpg
続いてはちょっとへんてこな道を通ってきたら、虫食岩なるところに。
確かに虫に食われたような状態。
性質が浸食されやすいんでしょうなぁ。

P1020926_01.jpg
目的地の牡丹岩も同じ状態。

P1020927_01.jpg

P1020930.jpg
すぐ前を流れる古座川も風光明美な場所です。

P1020931.jpg
古座川を離れ再びR42
海霧で有名な鯛島。

P1020935.jpg
そして奇岩が並ぶ橋杭岩。
ここまでくると本州の最南端はもうすぐ。

P1020933_01.jpg
あ、勝浦で食べ損ねたマグロ丼を、橋杭岩のレストランで食べてみた。
が、1,100円にしてはちょっと残念だったか・・・。

P1020936.jpg
左に曲がると最南端の潮岬だけど、今日は時間の都合から先を急ぎます。

P1020938_01.jpg
串本を過ぎるとこれまた景色が変わります。
もうこの先ずっとずっと、白浜までの約70kmは海沿いのルート。
心配していた西風も、この時点では気になるほどでないし、急変する前にと先を急ぎます。

P1020940_01.jpg
しかし絶景ポイントがあっちにもこっちにも、ついつい写真を・・・。

P1020941_01.jpg

P1020942_01.jpg

P1020943_01.jpg

P1020944_01.jpg
スタンプポイントのインブータンランドすさみ
午後からけっこう気温が上がったのでアイスが美味い!

ちなみに出発時点は10度ぐらいで初めてのエスカルゴウィンブレでした。この時期は朝と昼の温度差が大きいのでウィンブレが必須です。


P1020945_01.jpg
次のスタンプっポイント志原海岸
ここまでくると白浜も近いけど、串本を過ぎてから無数のアップダウンで脚はお疲れ気味。

それに加えて平日で工事が多く、またそのためにダンプ等も多い。
平日ライドは宿が安い、ランチがお得&空いているぐらいに考えていたけど、こんなデメリットがあるのを痛感。
路肩がそれほど広くないため、ダンプや生コン車などには気を使います。


P1020949_01.jpg
そんなこんなで白浜三段壁

P1020950_01.jpg
まさかこんなところまで自転車で来る日が来るとは思わなかったけど(笑)、最後の方はハンガーノック気味だったのでやれやれです。

2014-10-16 15.10.41
匂いと安さにつられ思わず買ってしまった焼きイカ。
100円で、しかも売り物のみかんを2個付けてくれたw

P1020953.jpg
温泉街に入ってフィッシャーマンズワーフ
ここまで来るとお宿はもう目と鼻の先

P1020954_01.jpg
リーズナブルな割にけっこうキレイな部屋だった

P1020956.jpg
窓からは白良浜
これ、海水浴シーズンなら最高のホテルかも!

P1020957_01.jpg
少し落ち着いたら買い出しに・・・
ついでに白良浜へも

P1020961_01.jpg
買い物はやっぱりこんな感じでしょうか(笑)
グリーンラベルの方もフルーティで、時々飲むのはいいかも。

P1020962.jpg
この時期でも水着のおねぇさん方がやってきます

P1020964.jpg
取材もやってきます

P1020965.jpg
そんな白浜は夕日がきれい!
部屋から適当に写真を撮ったらやっぱり浜に出たくなって・・・

P1020969.jpg

P1020978.jpg

P1020982.jpg

P1020987.jpg

P1020989.jpg
写真撮りまくり(笑)

観光客が余計なことを忘れただ夕暮れを待っている、そんな平和な時間を久しぶりに過ごした気がします。


P1020992.jpg
部屋に戻って温泉に入ったら呑み直しw
あ、白浜は温泉の町。
このホテルにも2種類の湯が引かれていて、なかなか良かったです。

かなり満足度の高い初日でした。


本日のルート


10/16 熊野~串本~白浜
走行距離 180.67km
走行時間 7時間04分
平均速度 25.5km/h
最高速度 61.1km/h
高度上昇値 1,562m

スタンプ de 熊野三山 ~中辺路~



スポンサーサイト
2014.10.17 Fri l ロングライド l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
和歌山ってスゴク南国なイメージですが、クジラのせいなのかなあと思いました。
美味しい魚が待っている場所にも関わらず、夜に外メシしないところが残念というか、堅実というか(笑)

砂浜の海もいいけど、切り立った景色もステキですね。
怖くて近寄りにくいですが。。。
2014.10.20 Mon l ともちん. URL l 編集
ともさん
和歌山は音鳴りですが、南のイメージですね。
私のイメージでは本州の最南端があるからかも。

>美味しい魚が待っている場所にも関わらず、夜に外メシしないところが残念というか、堅実というか(笑)
ホテルでは高級魚のクエのコースとかあるようでしたが、まぁそこはご想像通り堅実に(笑)
グランドキリン2本が精いっぱいの贅沢です(^^;
あ、あとプレモルも飲んだわwww

>砂浜の海もいいけど、切り立った景色もステキですね
南紀にはこんな絶景スポットがたくさんあるんですよ。
こんなコースもご案内したいなぁ・・・
2014.10.20 Mon l HIDE. URL l 編集
No title
尾鷲から和歌山まで、やはり白浜経由の海沿いがよ良さそうですね~。

景色も海の色も、思い描く紀州のイメージそのもののように感じます。
時間ができたら、やはり自転車でこんな海沿いの道をのんびり走りたいかなぁ

自転車でスタンプラリーも、思いのほか楽しいかもしれませんね。
関東でもやらないかな~。
でも関東だと、とんでもないコースやスタンプ場所が設定されそうな気がする。(爆)
2014.10.21 Tue l 監督. URL l 編集
監督
距離は無駄に遠くなりますが、景色は絶対に海沿いルートがお勧めです。
伊勢から熊野まで海沿いを選ぶことはできますが、けっこうハードなルートになりますので、できれば熊野まではR42で普通に走り、熊野からは海を見て走るのがベストでしょうね。そして西へ行けばいくほど絶景になります。
白浜の温泉ではぜひ1泊してください(笑)

>自転車でスタンプラリーも、思いのほか楽しいかもしれませんね
これまで知らないことも知ることができて、本当に楽しめました。伊勢はともかく(笑)、奈良も和歌山も楽しいところです。
関東でやっても面白そうだなぁ・・・

>でも関東だと、とんでもないコースやスタンプ場所が設定されそうな気がする。(爆)
こちらでも吉野とか、十分とんでもなかったです(爆)
2014.10.21 Tue l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/673-012b10c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。