上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
スタンプ数がトップとなると行かねばなりません(笑)
今回は大和エリアで1個取り損ねている石舞台から、宇陀・吉野エリアの3ポイントを集め、2エリアを一気にコンプリートしてしまおうという魂胆。

途中、桜の山で有名な吉野山を登ることになります。
吉野山は標高の低い方から下千本、中千本、上千本と呼ばれ、季節をずらして見事な桜が咲き誇る・・・、とのことですがまだ行ったことはありません(^^;
ルートラボでコースを引いたときに、えらくとんがった標高グラフになったのが気がかりでしたが、まぁ何かの間違いでゆっくり登れば何てことはないだろうと考えていました。

が・・・
すみません、ナメてましたorz


てことで4時に起きて家を5時に出発。
この時間はまだ真っ暗。

2014-10-04 05.27.05
伊勢市駅のホーム
まだ暗くて駅ファミも開いていません(・_・;)
輪行のパッキングも増々手馴れてきて、電車の時間までスマホで時間つぶし・・・
ようやくやってきた急行の先頭車両に乗って出発。


P1020838.jpg
近鉄桜井駅
学生の多い街なのかな?
駅に学生がチラホラいたけど、まだ7時半ということもあって駅前は閑散。
おかげでこんな場所で堂々と組み立て&着替えができます(笑)


P1020839.jpg
桜井から石舞台までは7キロちょっとですが、途中のコンビニでおにぎり2個とドリンクを購入。
出発すると朝からこんなアップダウンを抜けていきます(;´Д`)


P1020841.jpg
この地方なら遠足で誰でも知っている石舞台に到着w

が、営業は8時半から。
スタンプのポイントを確認すると中に入らないといけないように見えます(´・ω・`)
そんな気はしていたので周りをウロウロ・・・


P1020842.jpg
まるで石舞台の横まで行ったような場所から記念写真(笑)
光学ズームの望遠側で撮るとこんな風に撮れます。

あ、ちなみに今日はフロントがRACING1、リアがクアトロというハイブリッドwを初めて試してみました。


P1020846.jpg
飛鳥周辺は棚田がきれいなところで、ちょうど稲が色付いてきている頃です。
彼岸花も少し残っていましたが、1週早ければ畦に咲く彼岸花と色付いた稲のいい写真が撮れただろうなぁ・・・


P1020844.jpg
朝露で稲がキラキラ・・・
一眼のマクロで撮りたくなりますが、日本ってキレイな国だなとつくづく思います。

そんなこんなしながらスマホをもってウロウロしていると、何でもないような場所でスタンプポイントゲット(笑)
GPSが少しずれていたのかよく分かりませんが、とりあえず開店を待たずに次に向かうことができます(^^)/


この後は五條新町のまちや館なので飛鳥を離れ少し移動することになります。
が、せっかくなのでちょっと寄り道。


P1020848.jpg
棚田と橘寺


P1020849.jpg
亀石くんw

この他にも遺跡だとか古墳だとかいろいろあります。
見頃になったコスモス畑やら本当にきれいなところです。

朝から市民の方々が掃除されているのを見てなるほどなと思いましたが、こんな街づくり見習いたいですね。


P1020850.jpg
五條へ向かう道は最短距離の裏道を適当に引いてありましたが、こんなのんびりしたルートでこれがなかなか良かったです。近鉄飛鳥駅から壺阪山間が少し狭くて交通量の多い道だったので、そこだけアレンジすればいいサイクリングルートでしょうね。


P1020851.jpg
ということで五條新町
重要伝統的建造物群保存地区として国から指定されているようです。
スタンプラリーのおかげで、こうやっていろんな地域を知ることができます(^^)


さてさて、この後はできれば避けて通りたいw吉野山へ向かいます。
ちょっと怪しい雲があって気になりましたが、少し遠回りになるけど国道を避けて裏道を通ります。


P1020853.jpg
ちょくちょく見かける標識でしたが、こんなサイクリングルートになってるんですね。


そして・・・

4878.jpg
(;゚д゚)ゴクリ…

とうとうやって来てしまいましたか。
ここまでは軽いアップダウンののんびりサイクリング。できればこのままお家に帰りたかったw


P1020855.jpg
またしても裏ルートを通ったためか、下千本までの登りはこんなうっそうとしたルート。
暗くてシャッター速度が遅くなるから熊野にも剣にも負けない、こんなスピード感のある写真が撮れます(笑)


そして少し登るとメインの道路と合流し2車線に。
このあたりは瞬間的に10%を越える場所はありますが、とりあえず何事もなく土産物屋が軒を連ねる場所まで来てトイレ休憩。写真を撮るまでもなく先へ進みます、が・・・


P1020856.jpg
その先はドーナツ路面だった(・_・;)

こんな路面ということは当然ながら斜度は14%ぐらいになって、さっきまでとは様相が変わってきます。


P1020857.jpg
吉野山1個目のスタンプポイント、金峯山寺。
ポイントを探すのにちょいと苦労しました。


P1020858.jpg
栗ういろうでしょうか、季節のものですね。

その横に山岳グランフォンド吉野ののぼり。
これも季節のものですがw、今週だったんですね。
こっちに参加しておいてもよかったのかも。

さぁ、ここから次のポイントを目指しますが、ここからが吉野の本領を発揮するところでございました(;´Д`)
この先はドーナツどころか、コンクリートに縦ではなく横に溝の入った最強路面。あれよあれよという間に勾配が増し、画面で確認した最高斜度は18%。ひょっとするともう少しいっていたかもしれませんが、これが瞬間最大的なヤツじゃなく、コーナーを曲がるたびに「またかよ」と。
こっちはリュックを背負って輪行袋とか重装備なんですが(泣)

もう降りたろかと何度も思ったけど、何なんでしょうね、この意地(笑)
ちょろっと蛇行したところもありましたが、最後は6キロ台までペースが落ちて・・・


P1020861.jpg
ようやく目的地の水分神社に到着(;´Д`)

これまで経験上、大台ケ原が一番ハードなヒルクライムでしたが、ここでランキング入れ替えです。距離は短いけど、油断するとフロントは浮きそうな、シッティングなんてとても登って行けない、もうお腹一杯の登りでした。

てことで電波がよくなくて苦労したけどスタンプをゲットし、これで宇陀・吉野エリアもコンプリート。この辺りは見晴らしがよくないので途中まで下ります。


P1020862.jpg
ちょっと写りがよくないけど、この辺りは一面が桜の木。
春に来たいなぁ・・・

あ、車で(笑)


P1020864.jpg
近くにいた人に撮ってもらいました(^^)

しかしこれだけ斜度があると下りも大変です。登りはフロントが36TのM10で来たのを後悔しましたが、やっぱりDURAのブレーキは助かります。またフロントタイヤがPRO4コンプにしたのも助かりました。

そろそろ腹ごしらえしたいところです。間違いもあって周辺をウロウロしましたが、これというものもなかったので下山。コンビニ飯かなぁなんて思い始めた頃、吉野川に架かる橋のところでお店を発見。


2014-10-04 11.44.55
鮎で有名な吉野川ということもあってアユ料理はけっこうなお値段でしたが、うどん、そばは良心的なお値段。うどんセットはサバ寿司も付いて800円でした(^^)


ここからはだらだらと15kmぐらいの登り。そして少し下ったら今回最高地点の高見山への登りと、吉野を下ったばかりなのにペースは落ちるばかり。
こっちも山岳グランフォンですな(・_・;)


P1020866.jpg
何でもない秋の風景に癒されたり・・・


P1020867.jpg
高見の登りにぐったりしたり・・・

残り少ない脚を少しづつ削って何とかトンネルに到着。
あ、今回は工事で旧道を走らされることもありませんでしたw


P1020868.jpg
三重県に入ってダウンヒルのハイライト。
ここからちょいと元気が出てきます。

峠を下ってからも下り基調&追い風で助かります。
R166に入ったところではAveが22キロ台でしたが、ここからグイグイと回復。

あ、心拍計?を換えてガーミンに追加された項目・・・

17817.jpg
パワー表示されるようになりました(^^)
が、項目が多すぎるので、もう少し精査する必要ありかな。


2014-10-04 14.35.48
飯高道の駅で手作りパンを補給♪
1個は持って帰ろうかと思ったけど、美味しくって両方食べてしまいました(笑)


最後の補給も終わって、ここからは一気に帰宅。
台風の影響でどんよりとした空でしたが、前半のんびり、中盤げっそり、終盤ガッツリ?という秋のロングツーリングでした。


本日のルート


10/4 飛鳥~吉野~伊勢
走行距離 164.73km
走行時間 6時間30分
平均速度 25.3km/h
最高速度 65.2km/h
高度上昇値 1,963m

これで獲得2,000mいかないのか・・・(・_・;)



スポンサーサイト
2014.10.05 Sun l ロングライド l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
初めまして!いつも楽しくブログ拝見してます。
昨日局ヶ岳に登山してた者なんですが、下山後に飯高道の駅へ歩いてるときに多分目撃しました!3時頃だったと思います。赤いオークリーで直ぐ分かりました!格好良かったです!
2014.10.05 Sun l コブ. URL l 編集
No title
初めまして。いつも楽しく拝見させていただき、ルート等を参考にさせていただいております。
166でお声をかけていただきパスされた瞬間、ジャージとバイクそしてサドルの輪行バッグを見てスタンプラリーの帰りだとわかりました(笑) 
あっ!私も42歳でロードバイクを始めた人間です(笑)
2014.10.05 Sun l 黄カレ. URL l 編集
コブさん
コメントありがとうございます!
拙ブログをご覧いただいてありがとうございますm(__)m

昨日、局ヶ岳でしたか。
私も飯高辺りまで戻って来て、キレイに見えてるなぁと見ていました。
3時ごろだったら間違いないです。
道の駅を出発した後でしょうか。

コブさんも自転車は乗ってみえるんですか?
またよろしくお願いします!
2014.10.05 Sun l HIDE. URL l 編集
黄カレさん
初めまして!
黄カレさんもこんなブログをご覧いただいてありがとうございます。

166号でお会いしましたね!
ハンドルネームでピンときました(笑)

黄カレさんもスタンプラリーいかがですか?
今後ともよろしくお願いします(^^)/
2014.10.05 Sun l HIDE. URL l 編集
HIDE さん このおばちゃんも見てるよ~ん 自転車乗らないけど、ごめんね(^_^;)でも充分楽しませてもらっています。

みんな精神的にお強い方が多いですね。
HIDE さんのblog は明るくて楽しくて、私も自分の道を頑張らないと~って思います。

また走ってね~ 食べてね~\(^o^)/

2014.10.05 Sun l すずらん. URL l 編集
No title
スタンプラリーでは、輪行を利用していますね。
輪行、デイパックを背負っての登りはたいへんではありませんか?
ワタシは、平地の輪行ではそれほど苦になりませんでしたが、
峠の登りを含んだ輪行では、肩こりと登り時の重さに苦しみました。

吉野川に行ったら、やはり鮎料理が食べたいかな~
まぁ、ワタシの場合はめったに行けない場所だからですが…。(笑)
2014.10.05 Sun l 監督. URL l 編集
No title
 スタンプに突き動かされてますナァ(笑)
 それにしても、キツそうなルートだナァ
 160kmも走って、さらにこんな激坂プラス…
 何だかHIDEちゃんが、遠い世界の住民になってしまったようで(笑)、あ、最初っからオレとは違う世界か…(笑)

>こっちはリュックを背負って輪行袋とか重装備なんですが(泣)
 わかりますヨ、わかりますとも(貰泣)
2014.10.06 Mon l こた. URL l 編集
No title
スタンプ企画者の術中へ見事に嵌って(笑)
実に楽しそうではございませんか!
色んなところを見られるのはスタンプラリーの狙い通りなんでしょうから、ゆっくりと味わってください。
ライバルもきっとHIDEさんの動向を観察していると思いますヨ。
負けるな~(^^)v

しかし、意地張って脚つかず上っちゃう人はpaffpaffジャージ着られません(こたさんに叱られます)。
2014.10.06 Mon l ともちん. URL l 編集
すずらんさん
いつもありがとうございます(^O^)
自転車乗らなくても、写真見てもらえると嬉しいです♪

>HIDE さんのblog は明るくて楽しくて・・・
中身は薄いですが(笑)
すずらんさんのblogも楽しいですね。
お酒ネタ大好きです!

>また走ってね~ 食べてね~\(^o^)/
はいー!
じゃんじゃん走って、ガンガン食べますよ~(笑)
2014.10.06 Mon l HIDE. URL l 編集
監督
スタンプラリーは奈良・和歌山・三重が舞台となっていますが、やっぱり県外は輪行になってしまいます。
車でトランポという手もありますが、電車の方がリーズナブルに上がるんですよね(^^;

>輪行、デイパックを背負っての登りはたいへんではありませんか?
やっぱりいつもよりはたいへんですね。
デイパックはたいしたものを入れてませんが、それでもあるとないとでは大違い。
まぁ練習と思えばいいかなと・・・(^^;

>吉野川に行ったら、やはり鮎料理が食べたいかな~
吉野川といえば鮎ですよね。
鮎寿司とかお土産もいろいろありました。
が・・・(貧)
www

監督もぜひ吉野路を~
って、この前は熊野路を勧めていましたが(^^;
2014.10.06 Mon l HIDE. URL l 編集
こたさん
スタンプでムキになるというのもあるけど、とりあえず目的地を決めるのに助かっているという気もしますw
目的があると行かない訳にはね・・・

>160kmも走って、さらにこんな激坂プラス…
これはほんと予定外(汗)
ユルユル登れば何てことないだろうと思っていたら、もう下って帰りも輪行しようとどれだけ思ったことか(笑)

>わかりますヨ、わかりますとも(貰泣)
うんうん・・・
あれ、苦い経験ありましたっけwww
2014.10.06 Mon l HIDE. URL l 編集
ともさん
>スタンプ企画者の術中へ見事に嵌って(笑)
はい、見事に嵌っています。
が、これがなかなか楽しいですぞ!
元々行ったことないところを制覇していくのが好きだから、こんな企画を考えた人にはあっぱれです!

とりあえず18/30を制覇してしまいましたが、この先は厳しいんですよね。
輪行でちょいちょい、って訳にいかないコースだし・・・

>負けるな~(^^)v
'`ィ (゚д゚)/

>しかし、意地張って脚つかず上っちゃう人はpaffpaffジャージ着られません(こたさんに叱られます)。
大丈夫です!
きっちり蛇行して上ってきましたから(爆)
2014.10.06 Mon l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/669-063d127d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。