上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今年のビワイチが発端となり、エスカルゴでビワイチしましょうという話から何故かフジイチ(富士一周)という話に展開し、そして何故か三重県から参加することになったというお話w

フジイチの予定は日曜日ですが、三重県から参加するとさすがに弾丸、というわけにはいかず、慎之助さんと前泊で参加することになりました。しかしこの時期の富士五湖周辺は宿泊先を探すのも大変ですね。ビジネスホテルも気の利いたところがなく諦めかけていたところへ、河口湖に湖岳荘という宿がありました。けっこうきれいなお宿でひとり4,320円。お勧めです(^^)v


それはそれとして、朝の6時に出発。
慎之助さんを乗せてマイレガシィ。湾岸、新東名を抜けて御殿場から富士吉田方面へ。

あ、なんでこんな早くに出ているのというと、やっぱり富士五湖と言えばバス釣り。じゃなくて、せっかくなので今まで走ったことのないスバルラインを登ってみたいと、私のお願いを聞いてもらい、富士ヒルクラのマスター、慎之助さんに案内していただきます♪


あ、その前に飯!
(笑)


2014-07-26 10.50.18
富士吉田と言えば吉田うどん。
麺が硬いことで有名ですが、伊勢うどんと比べると推定47倍の硬さです(嘘)
行き当たりばったりで検索して入ったお店でしたが、11時前から混んでいるお店で、安くて美味しくて、いいお店でした。


さて、今度こそ登ります。
コンビニで飲物を仕入れたら富士北麓公園の駐車場へ。
事前情報ではマイカー規制中は駐車料金1,000円とのことでしたが、シャトルバス乗り場から離れたところは無料で止められました(^^)
しかもスバルラインの入り口に近いしw


P1020499_01.jpg
そんなこんなで準備して出発!
料金所までずっと登りなので既にしんどいです(^^;


2014-07-26 11.48.05
そしていよいよ料金所!

よっしゃ!といってスタートダッシュをかましたいところですが、有料道路なのを忘れていました。

通行料金200円(´・ω・`)

これで出ばなをくじかれてしまい、モタモタしているついでに呟いたりしていたら慎之助さんは遥か先まで行ってしまっていました(・_・;)


P1020500_01.jpg
料金所を抜けると始まる直線的な登り。
この前に富士山が見えてるとテンションも上がるけど、ここまで来てほとんどまだ見えていません(泣)
まぁ、この時期は見えないことの方が多いから仕方がないか・・・


P1020501_01.jpg
イマイチ気分が盛り上がらないままにマイペースで登っていくと殿発見!
今日は二人そろって志摩サイジャージをアピールです。


P1020502_01.jpg
一合目あたりでようやくキャッチ!
しばらく前を牽いてもらってスバルラインの勾配などを教えてもらいます。


P1020503_01.jpg
二合目あたりを過ぎたら今度は私が前に出て牽かせてもらいます。

が、あれれ、ちょっと離してしまった(・_・;)
それを機に、半分を過ぎたあたりからちょっと頑張ってみます。


P1020504_01.jpg
三合目。
この辺はまだ気温も暑くて汗がダラダラ・・・


P1020505_01.jpg
が、もう少し登ると雲が横(下?)から流れてくるようになり、気温も下がりはじめました。
30度ぐらいあったのが23度台。
やっぱり富士の上は寒いよなぁ、なんて一人で考えながら先へ進みます。


P1020506_01.jpg
よく目にする看板。

ヘアピン気味のコーナーを曲がってしばらく行くと、


P1020507_01.jpg
四合目。
この辺りから青空が見え始めますが、本当にきれいな青空。
カメラで偏光フィルターを通したような状態でしょうか。

そして・・・


P1020510_01.jpg
ときどき山頂が姿を現します!
テンション上がってきました(≧▽≦)
が、日差しがあると暑いです。
ガーミンの表示も30度近くまで上がっています。


もうすぐ五合目という辺りでキーンと頭痛(泣)
ちょっとふらつくような気もしましたが、何とか平坦エリアを飛ばし、最後の急坂を登ってゴール!


P1020511_01.jpg
学生の頃以来の五合目!
久しぶりだけど、ここの光景は見覚えがあります。

が、あちこちから聞こえる中国語にはガッカリ・・・
お土産物屋さんはありがたいんでしょうが、ここはどこ?って状態を見るとさすがにね・・・
そのうちこいつら、富士山も中国の領土だと言い出しかねないので油断ができません。


P1020517_01.jpg
てことでやってみたかったショット!

のんびり登ったから参考になりませんが、料金所から1時間40分ぐらいでした。
90分切るのはけっこうキツいかも・・・(・_・;)

ちなみに下りは35分ぐらいでAve.40オーバーww


さてさて、下ったら自転車を撤収して宿へ向かいますが、その前に本日の宴の準備をするため、途中のスーパーに寄り道(笑)
何だかんだと買い込みましたが、二人で4,000円弱は助かります。
え?買いすぎ?www


P1020522_01.jpg
お宿に到着。

素泊まりですがちゃんと風呂もトイレもあります(笑)
けっこう満足のいく宿だったから、また機会があれば利用したいぐらいです。


風呂の時間を待てずに早くも飲みだし・・・


P1020523_01.jpg
風呂から上がるとこんな状態w
疲れもあって、作戦通り20時には二人とも撃沈という初日でした。


で、二日目。

本日はエスカルゴ集団でフジイチということになりますが、前日早くに寝たオヤジ二人は、当然のことながら朝早く目が覚めるわけでありまして・・・


集合まで時間があるので河口湖を徘徊!


DSC_6690_01.jpg
こんな素晴らしい写真を撮ることができました(≧▽≦)
この時期に赤富士が出ることは年に数回しかないとのことです。



フジイチの話は、続く・・・





スポンサーサイト
2014.07.28 Mon l サイクリング l コメント (6) トラックバック (0) l top

コメント

No title
 一足先に登ってたのネ。
 さすがです(笑)

>が、あちこちから聞こえる中国語にはガッカリ・・・
 最近はすっかりこうだよネ。
 キラいなら来なきゃいいのに(笑)
 どこかのニュースで見たケド、こういう中に「尖閣は中○のもんダ!」みたいな旗を自分のガキに持たせて、その写真をWEBにアップしたヤツがいて、さすがに中○人からも「お前はバカか」とかって言われたとか(爆)

 しっかし、HIDEさんの足で1時間40分…
 アタシャ、速い人の倍がデフォなんで(笑)、3時間20分…(爆)
 死んでしまうワ(笑)
2014.07.29 Tue l こた. URL l 編集
No title
私マジで前日の夕方から喉が痛くなっていつもの風邪ひきコースまっしぐらかなと嫌な感じで出発しましたが、弱った体に追い打ちをかける二日間で、完全に風邪が追い出されてしまったようで、速攻で自然治癒してしまいました。 人間甘やかしちゃダメですね。

にしてもまさか今年も五合目に立つとは予想もしてなかったので、どうも富士の神にとりつかれてしまった感じで嫌な予感ですわ  しかし一部私にお付き合いして走って100分と言うことは、普通に走れば90分切りは確実ですね。 私は2時間ギリがやばくなりつつあるというのに、どんなけ差が開いてくんだろう(^_^;)

たまたま入ったう吉田うどんはラッキーでしたが、結果的には今回の旅行はあれで全ての食運を使い果たし感じでしたね。 
2014.07.29 Tue l 慎之助. URL l 編集
No title
部屋呑みはやっぱ安上がりだよねぇ^^
ビールが少し少なめだネ
これだと僕一人分?!?!(爆)
しっかしウコンもwww

2日連続か~前日に五合目登ってるもんなぁ
だから僕のアタックに反応しなかったのか~(´・ω・`)
(爆)
2014.07.29 Tue l てっちゃん. URL l 編集
こたさん
>一足先に登ってたのネ
今回は縦に横に攻めてみたくて(笑)
って、せっかくだからいちど登ってみたかったスバルラインでした。

>キラいなら来なきゃいいのに(笑)
そこですよね。
野球でもアンチ巨人というヤツに限って巨人戦を見に行ってる。嫌いなら行くなよ、混むんだからと言いたいところです。
何だかんだ言って好きなのかもですね。
来てもらわなくても私はぜんぜん困らないのですがw

>しっかし、HIDEさんの足で1時間40分…
前半は超ゆっくりでしたよ。
心拍が130を切りそうで、中盤からようやくちょっと頑張ってみるかとなりまして(笑)
でも5%前後のほんと走りやすいコースでしたから、機会があればぜひチャレンジしてみてください!
2014.07.30 Wed l HIDE. URL l 編集
慎之助さん
のどの痛みが引いたようでよかったですね。
やっぱり前日のアルコール消毒が効きましたでしょうか(笑)

スバルラインのお付き合いありがとうございました!
いろいろ教えていただいて走りやすかったですし、けっこう感じはつかめました。といってもヒルクラにチャレンジするわけではありませんが(^^;
来年は富士スカイラインでどうですか(笑)

>たまたま入ったう吉田うどんはラッキーでしたが、結果的には今回の旅行はあれで全ての食運を使い果たし感じでしたね。
た、確かにそうかもしれませんね(・_・;)
二日目も大したもの食べてない・・・
2014.07.30 Wed l HIDE. URL l 編集
てっちゃん
宿の近くに居酒屋とかがなさそうで、買い込んで帰ったのが正解でした(^^)/
おまけに疲れてるからビール2本で酔いが回ってくるし、ウコンのおかげで二日目はチーンとならずにすんだよ(笑)

>だから僕のアタックに反応しなかったのか~(´・ω・`)
>(爆)
Σ(゚Д゚;)ギクッ
(笑)

ヒルクラの時は翌日があるからと控えめに、翌日はその疲れもあったからと、おかげで実に中途半端な2日間になっちゃったんだよ(泣)
でも最後の方はしっかり反応してたけど(爆)
2014.07.30 Wed l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/650-e173fda6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。