上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
自動車専用道路の伊勢志摩スカイライン。
いつか自転車で走ってみたいと思っていましたが、今日ようやくその願いがかないました。
スカイラインの想いは昨日のブログに書きましたが、思えば志摩サイに入ったのもこのイベントが実現できたらなとの想いもあってのことでした。

さて、この日のためにGARMINを乗せた車で走ってデータ取りなどもしていましたが(笑)、車では数えきれないくらい走ったコースなので景色はほとんど頭に入っています。
が、実際に自転車で走ると中盤まではけっこう大変なコースです。それほど激坂はないけど、休めるところもないという、思っていた通り鈴鹿スカイラインと似たような展開。


そんなわけで、朝。

2014-06-08 03.21.38
朝食は3時半に伊勢うどん2玉(;^ω^)
消化のいい炭水化物として、これ以上のものはないでしょう!

で、朝の4時過ぎに家を出発。
少し早い気もしますが、とりあえず駐車場の確保やら受付、アップなどを考えて余裕をもって出かけました。

会場には10分ほどで到着ですが(笑)、予定より少し早い4時20分に開場。
受付まで時間もあるので少し朝ポタを・・・w


P1020384.jpg
朝の五十鈴川

P1020385.jpg
アジサイが見ごろ!

P1020386.jpg
これから登るコース

P1020387.jpg
日も昇りはじめました。

会場でお会いしたひかげさんと受付に行くと、何かの手違いかエントリーしたはずのビギナークラスではなく、スポーツクラスのエントリーになっていました(・_・;)
ひかげさんはもともとスポーツクラスだった模様。

その後、久しぶりのローラーでアップしていると慎之助さんやTakaさんたちもやってきて、時間になったのでスタート地点に移動。

P1020388.jpg
エリート、スポーツ、レディース、ビギナーの順でスタートしますが、エリートは参加者が3人だったので、どうせならこちらに間違えておけば4位確定だったのに・・・(^^;

エリートクラスがスタートして、1分後にスポーツクラスがスタート。
前半から中盤にかけてはそれなりの勾配があるので抑え目に入ろうとしていたけど、スポーツクラスのみなさん速いこと・・・。しばらくペースに引っ張られて明らかにオーバーペース。抑え目に入る計画などどっかに吹き飛んで、あっという間に心拍が160から170ぐらいまで上がり、早々にペースダウンw

2km過ぎ。
ガーミンから何やら残念な感じの音が流れる。
何だろう?と思って見てみると、
「あんたはバーチャルパートナーに負けたよ」
みたいなメッセージ。

そうか、コースを仕込んだのは車で走ったデータだったから、仮想の自分はもうゴールしやがったのか。
_| ̄|○

って、速すぎるわい(`(エ)´)ノ_彡☆


中盤。
スポーツクラスの下の方で争っていると、早くもビギナークラスの速い人たちがやってきます。本当ならこのクラスで景色を楽しみながら走るはずだったのに(;_;)


5km過ぎ。
そろそろ勾配が緩み、待望の下りが入る頃なのに、なぜか両ふくらはぎが攣りかけて踏んでいけません。明らかに失速(泣)
下りで足を止めて手でほぐしたり、ドリンクを多めに飲んだりしましたが、まぁこの時点で終了ですね。


最後は展望台への急坂をえっちらおっちら登ってゴール!
サイコン読みで30分29秒でした。


P1020389.jpg
伊勢平野と伊勢湾。
鈴鹿山脈まで見えています。


P1020392.jpg
慎之助さんがゴール!
こちらはリアス式海岸から奥志摩が見えます。


P1020395.jpg
普段は自転車が入れないコースで、初めての自転車イベント!


P1020397.jpg
こちらは鳥羽から離島を経て渥美半島。
ここの景色は誰もが感動してもらえるはずです。
東方面に雲がなければ、今日のように澄んだ空気なら確実に富士山が見えていたはず。


P1020402.jpg
あ、こんなご褒美も(≧▽≦)


P1020404.jpg
下山は鳥羽方面に。
こちら側に降りるのは安全面もあってのことと思いますが、参加者にここから見える景色を見てもらいたかったのではと思います。


P1020406.jpg
鳥羽の海がくっきり!

予報では曇り空のはずでしたが、ふたを開けると朝から青空が広がり、雨の後ということもあってこの時期としては空気が澄んで最高の景色だったと思います。
この景色が来年も見られるよう、また来年は参加者も増え、このイベントが定着していくよう期待しています。


さて、鳥羽に降りたらゼッケンをチェックして解散。
とりあえずどこかへ走りに行こうということになっていましたが、レースで外した携行品がないのでいったん会場へ戻ります。

P1020407.jpg
Takaさんにいただいた東京ばな奈を補給♪


レース後は慎之助さん、ひかげさん、私の3人でまたまた鳥羽まで戻り、五ヶ所から剣を越えて帰ってこようという計画でスタートしましたが・・・。


P1020408.jpg
( ´゚д゚`)
パンク神が慎之助さんに乗り移ったようです。

チューブラーだし無理はできないので、途中で何度かエアを補充しながら戻ることになりました。
どこかでランチと考えていたけど、時間が早すぎるので開いてるところがなく、結局・・・


2014-06-08 10.01.10
こんな感じになりました(笑)


ということで第1回伊勢志摩サイクルフェスタも終了。
関係者の皆様、参加者の皆様、本当にお疲れさまでした。



スポンサーサイト
2014.06.08 Sun l レース・イベント l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
この景色は素晴らしいですね。
ご褒美は今回も破格だし(笑)

コース図から見るに、私なら1時間コースかな。
天気に恵まれてよかったですね。
お疲れ様でした。
2014.06.08 Sun l ともちん. URL l 編集
No title
 おお~っ!
 お疲れ様でしたぁ!

 こんなイベントがあるんですネ。
 クルマでしか走れないところを、自転車で走るのは気持ちいいでしょうナァ

>そうか、コースを仕込んだのは車で走ったデータだったから、仮想の自分はもうゴールしやがったのか。
 そもそも意味がないし(爆)

>あ、こんなご褒美も(≧▽≦)
 え~っと…
 真ん中の人が入ってない画像が欲しいんですが…

 (笑)

 楽しそうなイベントですナァ
 あ、でも江戸川も普段からクルマが入ってこないYO!
 (爆)
2014.06.09 Mon l こた. URL l 編集
No title
消化の良い炭水化物「伊勢うどん」、
これはこんな時の朝食にホントによさそうですね~。


景色もよくて、路面も状態がよさそう。
傾斜も距離もワタシでもダイジョウブそうな気がします。
帰りが鳥羽側に降りるのも良いコース選定だと思います。
こんな天気で、雨が降れなければぜひ参加してみたいヒルクライムレースですね。


2014.06.09 Mon l 監督. URL l 編集
No title
お疲れ様でした。
あれ、スポーツクラスって手違いだったんですか?

そういえば、私の受付の時には、係りの人はビギナーのリストを必死で探しながら、名前がないとかいってました。多分、本人の雰囲気を見て適当に決めているんですよ (^^;

それにしても、慎之助さんのゴール写真がむちゃくちゃカッコイイです。他の大会でオールスポーツとかが撮ってもあそこまでのはちょっと無いような気がします。
来年もあるなら宣伝写真に使ってもいいくらいですね。
2014.06.09 Mon l わいだ. URL l 編集
ともちんさん
ここからの景色は伊勢志摩のハイライト。
やっぱり観光地だなぁって実感します。
FBのカバー写真、実はここから撮った写真です。
あ、それよりご褒美の方がプライスレスですが(笑)

>コース図から見るに、私なら1時間コースかな
登りらしい登りは最初の5kmぐらいですので、奥多摩方面の山に比べたら優しいですよ~(^^)

>お疲れ様でした
ありがとうございます。
嘘のような梅雨の晴れ間でした♪
2014.06.09 Mon l HIDE. URL l 編集
こたさん
>お疲れ様でしたぁ!
あざーっす!
マイナーなレースですが、私からすると最高のヒルクラレースでした。
アットホームな雰囲気もいいですし(^^)

>クルマでしか走れないところを、自転車で走るのは気持ちいいでしょうナァ
そうなんですよ。
ヒルクラの魅力ってこれも大きいですね。

>そもそも意味がないし(爆)
途中で標高グラフが見られるだろうし、とりあえず地図をセットしていったのですが、そんな余裕はありませんでした。
それにほとんど覚えているコースだし(^^;

>真ん中の人が入ってない画像が欲しいんですが…
それは叶えられませんなぁ・・・。
むしろ真ん中の人だけ撮って送りつけましょうか( ̄▽ ̄)
(爆)
2014.06.09 Mon l HIDE. URL l 編集
監督
子供の頃、風邪をひくと食事は伊勢うどんだったんですよ。
胃に優しいし、炭水化物もしっかり補給できるので今回から導入しました(笑)

>景色もよくて、路面も状態がよさそう。
>傾斜も距離もワタシでもダイジョウブそうな気がします。
カメラを始めたころ、毎週のように景色や花を撮りに行っていました。
家から近いところにこんな場所があるなんて、本当に恵まれてるなぁって思います。
普段から走れるといいのですが、来年も開催されたらいかがですか?
あ、そうでなくても、こちらにお越しになられたら車でご案内しますよ~(^^)v
2014.06.09 Mon l HIDE. URL l 編集
わいださん
私の実力からすると、間違いなくビギナークラスのはずですが、受付に行ってびっくりでした。
ビギナークラスでも速い人がたくさんエントリーしていますし、スポーツはとても・・・(^^;

>多分、本人の雰囲気を見て適当に決めているんですよ (^^;
私は大山さんの陰謀かと疑ってしまいましたよ(笑)

>それにしても、慎之助さんのゴール写真がむちゃくちゃカッコイイです。
いつも慎之助さんの写真写りがいいんですよ(^^;
今度は1枚1,000円で買ってもらおう(笑)

>来年もあるなら宣伝写真に使ってもいいくらいですね
実はちゃりん娘の写真を期待したのですが、残念ながら下を向いていました(・_・;)
2014.06.09 Mon l HIDE. URL l 編集
No title
あれー! なんですか! そのご褒美 ヽ(`Д´)ノ!
手が縮こまりがちでカワ(・∀・)イイ!!ですヨw
楽しそうな大会でしたネv
走ってる皆さんの様子見てたら自分も参加したくなりました
鳥羽側へのダウンヒルも気持ち良さそうで貴重な体験できて羨ましいですb
是非とも毎年開催してほしいですネ
写真の方は今から用意しますのでもうしばらくお待ち下さいませm(_ _)m
2014.06.10 Tue l りんぷー. URL l 編集
No title
う~~ん!
よく考えるとHIDEぽんも晴れ男だったのか!

(爆)

いいよなぁ^^;

伊勢うどん!
それから、チャリん娘

(爆)(爆)

兎にも角にもお疲れ様でした~^^
2014.06.11 Wed l てっちゃん. URL l 編集
りんぷーさん
>あれー! なんですか! そのご褒美 ヽ(`Д´)ノ!
あれれー
最近、ロードのイベントには漏れなく付いてくるんですよ~(*^^)v

>楽しそうな大会でしたネv
いろいろご意見あると思いますが、まずは参加してもらって楽しんでもらい、次回も!となるようなレースだったと思います。
そして伊勢の魅力を知ってもらい、町おこしのために行政も力を貸していただけると増々盛り上がると思うんですけどね。

鳥羽側のダウンヒルは圧巻ですね。
りんぷーさんは単車でも走れますね(^^)
私も若いころはよく攻めに行っていました(笑)

>写真の方は今から用意しますのでもうしばらくお待ち下さいませm(_ _)m
あ、すんませんm(__)m
2014.06.11 Wed l HIDE. URL l 編集
てっちゃん
>よく考えるとHIDEぽんも晴れ男だったのか!
うーん、あまり考えたことないけど、自分を晴れ男とは思わないかな・・・
雨降った時の言い訳がたいへんだし(爆)

>伊勢うどん!
>それから、チャリん娘
あれ、伊勢うどんとちゃりん娘は同列?
(笑)
でも自転車の補給にいいのは間違いないかも!

>兎にも角にもお疲れ様でした~^^
あざーっす!
コースの割に頑張った分、疲れました(^^;
2014.06.11 Wed l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/639-41f94987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。