上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ずーっと温存していた宮川ダムからさらに奥へ進むルート。
去年いちど向かったものの雨で引き返し、寒い時期は凍結などが心配でなかなか行くチャンスが少ないんですよね。
宮川ダム方面は大台ケ原のすぐ裏だから雨も降りやすいし・・・。

最近天気も安定しているし日も長くなったし、何よりも新緑のきれいなこの季節にもってこいのようなルートなので、今日は朝7時出発でとりあえず宮川ダム方面に向かいます。

P1020141_01.jpg
途中かなり省略して三瀬谷ダム(笑)

ここも新緑がきれいですね。
バス釣りのボートもかなり浮いていましたが、これからこちらもいい季節。

あ、最近Bianchiの出番が多いですが、M10は菰野のレースで付属品を取っ払ってそのまま(笑)
とりあえず鈴鹿まではBianchiで走ろうかなと思っています。こちらもNewアルテだし気分良く走れています。

それとホイールはRACING1ばかりですが、FUSION3を早いこと使い切ってしまいたくて(笑) というか、今日帰ったらタイヤ交換予定なので、これが最後のライド。こんなこと考えているとロクなことがないかもしれないけど、まぁ考えないようにしていきましょう!


P1020143_01.jpg
山の新緑もきれいですが、シャガもあちこちで群生して思わず脚を止めてしまいます。
八重桜、藤、ツツジ、シャクナゲ・・・。いろんな花が目を楽しませてくれます♪


P1020144_01.jpg
そうこうしていると宮川ダムに到着。
ここまでは負荷を上げたり抜いたり、そんな走りでしたがここからはサイクリングペース。


P1020145_01.jpg
いつものつり橋。
今日はここを渡らずにそのまま直進。


P1020146_01.jpg
えーっと・・・、こんな看板も出ていますが自転車はそっと通ることができました。
ただ他の交通が全くないので(当たり前だけど)、何かあったら自己責任だし恐ろしい獣に遭遇する可能性もあります(・_・;)
獣対策はやたらと脚を止めてラチェット音を響かせたり、森のくまさんを歌ったりしながら(笑)ひと気を醸し出しながら走りますwww


P1020147_01.jpg
恐らく大雨のせいでしょうか、大きな岩がゴロゴロしています。
ここは降るときはシャレにならない降り方をするので、道路は何度も寸断されています。


P1020148_01.jpg
真新しい橋が何か所も・・・


P1020149_01.jpg
最後の方は本格的な登りになって、頂上近くからこんな光景も見られます。
走ってきたルートが俯瞰して見ることができる道はやっぱり嬉しいです。


P1020150_01.jpg
振り向くとこんな箇所も(;゚д゚)


P1020151.jpg
そしてほどなく水呑峠に到着。
見晴らしはもう一つですが、とりあえず峠コレクションが1つ増えました(≧▽≦)

ちなみに標高は640mほど。
宮川ダムがそれなりに標高があるので、ゆっくり登ればそれほどキツイ峠でもないです。

それと、途中でカモシカのカップルに出会いました。
最近シカは多いですが、カモシカは見なくなりました。


P1020153.jpg
こちらは紀北側の見晴らし。
こちらの方がひらけていて素晴らしかったです。
しかも下っていくルート、振り返ると降りてきたルートが見えて、ここは今まで走った中でも1,2と言ってもいいほど景色がよかったです。

下りはそれほどキツイ勾配でもなく、それでいて長いダウンヒルなので最高です。
そしてこれまた途中で獣に遭遇。
今度は道の真ん中にウリボウでした(・_・;)
しかもなかなか逃げないから追い抜いてしまいましたw
親が出てこないかちょっと心配www


路面はちょっと荒れているところとか砂利が落ちているところがあって注意していましたが・・・


P1020154_01.jpg
il||li_| ̄|○il||li

何かを踏んだ後にプシュ~っと・・・
チューブレスなのにパンクかよ・・・(´・ω・`)
去年も千石越で同じ目に遭ったような。

今日がこのタイヤの最後とか考えなかったらよかった(泣)

とりあえずビードを外してバルブを外しチューブを突っ込みます。
そしてまたビードを戻しますが、これはそれほど苦労せずにはまったものの、やっぱりTLにチューブを入れるとビードがリムに収まらず、ホイールを回すとタイヤがグワングワン・・・orz

どこかで見たことのある光景でしたが、とりあえず仕方がないのでこれで帰るしかありません。
しかし家から85kmぐらいの地点だからちょうど中間。少し走ってみると乗り心地もへったくれもなく、きれいな路面なのにガタン、ガタン、ガタン・・・(大泣)

気持ちよく降ってきたのにこれで一気に意気消沈。
R42に出たら少し尾鷲方面に向かって焼き鳥を食べようと考えていましたが、そのまま左折してどっかでうどんでも食って帰ろうっと、という気分になっちゃってます(´・ω・`)

しかしこのまま家までガタンガタンですか・・・_| ̄|○


暗い気分でうどん屋を探していましたが(別にこだわらなくていいのに、笑)、紀伊長島で鉄火丼の文字を見つけたので思わずリアクションで入ってしまいました。誰がうどんやねんw


でもね・・・


2014-04-26 12.36.33_01
出てきた鉄火丼が・・・

あのー、鉄火丼の刺身ってもっと赤くないですか?
これも鉄火というのかな。
何の刺身かわからないけど、とりあえず完食しときましたw


そこから帰りのルートとなるわけですが、R42を無難に帰るか、予定通りR260で帰るか迷いましたが、R42をガタンガタンやって帰るのもあれだし、ヨレヨレとR260から帰ることにしました。

それからなんかの拍子にビードがうまく嵌って気持ちよい走りが復活しないかな、なんて甘い考えを持っていましたがもちろん神様はそう優しくないようです(T_T)


P1020156.jpg
最後の登り、能見坂


あとは勝手知ったる道だから適当に漕いでいたら帰れます。
しかし最後の方、ケツの痛みは酷いもんでした。
帰りはほとんどパヴェでも走ってきたような・・・。

TLパンクしない神話も壊れたし、パンクしたらパッチでも貼った方がいいのかな。
やれやれ・・・


本日のルート
ルートラボ

4/26 水呑峠~南伊勢
走行距離 172.80km
走行時間 6時間52分
平均速度 25.1km/h
最高速度 54.6km/h
高度上昇値 1,636m


スポンサーサイト
2014.04.26 Sat l ロングライド l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
ついに行きましたか秘境ルート   行ってみたい気持ちはあっても
基本交通量ゼロに獣の洗礼とよもやの道路寸断の通行止めを考えると
どうしても躊躇してしまうんですよね  
また行く気になったら声かけますので
その時はめちゃゆっくりでお付き合い宜しく

TLでパンクするとそういうことになるんですね。
普段パンクしないつもりで走ってますが、こんなの読んじゃうと
遠出した時のTLはちょっと躊躇してしまいそうです。

しかし毎週毎週センチュリライドとは頭が下がります。
2014.04.26 Sat l 慎之助. URL l 編集
No title
 いったい、何本企画持ってんっすか! と突っ込みたくなったが、伊勢周辺はそれこそ無数にあるんだろうネ。
 ちょっとうらやましいケド、だけど峠が多いから、やっぱりいいヤ(笑)

 それにしても、まさに秘境ルートですナァ
 獣まで出てくるとは、まさに命がけ(笑)

>チューブレスなのにパンクかよ・・・(´・ω・`)
 (爆)
 いや、TLでもする時はするんだヨ…
 スッスさんも、オレも、そしてついにHIDEちゃんも
 ( ^)ノ☆ヾ(^ )ナカマ!
 (笑)

>ホイールを回すとタイヤがグワングワン・・・orz
 (爆)(爆)
 そうなっちゃうよネ。
 でも、ハマっただけでもヨシとしなきゃ(笑)

 しかし、そんな状態でも170kmオーバー…(絶句)
 そらぁお尻も痛くなるでしょ。
 って、帰らざるを得なかったのか…(笑)
2014.04.27 Sun l こた. URL l 編集
No title
お疲れ様でした。
水呑峠は、興味がありつつもなかなか状況が分かりずらいので参考になりました。
工事の看板は8月までとなってますけど、これが済んだら晴れて正式開通なんでしょうかね。
そんな悠長なことを言っていたら、また大雨でやられそうな気もしますが...

それから、カモシカって、国の天然記念物の?
スゴイですね。
コレはさすがに伊勢近辺では見かけたことないです。
2014.04.27 Sun l わいだ. URL l 編集
No title
秘境ルート、エキサイティングだね~!^^!

って!
展開もエキサイティング過ぎじゃネ!
(爆)ww
いやはや、無事に帰れて良かったよホント^^;
お疲れ様でした~!
2014.04.27 Sun l てっちゃん. URL l 編集
慎之助さん
自分もちょっと心配でためらってしまうところもありましたが、今回は思い切って行ってみました。
まぁダメなら途中で引き返せばいいやと軽い気持ちでしたが、けっきょく路面は平気だったので最後まで走らなくてはなりませんでした(笑)

>また行く気になったら声かけますのでその時はめちゃゆっくりでお付き合い宜しく
またお声掛けください!
海山への景色はマジで最高ですよ。

>TLでパンクするとそういうことになるんですね
パッチを貼るとかチューブレス用の修理セットがあればいいかもしれませんが、今回はサイドカットだったので・・・(泣)
やっぱり予備タイヤを持つべきですかね(^^;
2014.04.27 Sun l HIDE. URL l 編集
こたさん
今回のルートはかなり秘境ムードです。
道も寸断されている可能性があるし(本当は通行止めだし(^^;)、獣も何が出てくるか分からない(笑)
山に行くにはやっぱり峠がもれなく付いてきますね。

>いや、TLでもする時はするんだヨ…
もう次回からはシーラント入れようかなとマジで思っております(・_・;)

> ( ^)ノ☆ヾ(^ )ナカマ!
( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ
_| ̄|○

>でも、ハマっただけでもヨシとしなきゃ(笑)
そうなんですよね。
チューブを噛んで穴が開いたら終わってしまうし、ちょっと慎重になりました。

>しかし、そんな状態でも170kmオーバー…(絶句)
もうケツがえらいことで、今日も痛かったっす(;_;)
2014.04.27 Sun l HIDE. URL l 編集
わいださん
工期は8月となっていました。
が、確かにまた9月ごろに崩れるかもしれませんね(^^;
とりあえず工事はやっていますが、自転車はすり抜けて普通に走れます。工事の邪魔をしなければ黙認だと思いますよ。

>それから、カモシカって、国の天然記念物の?
ニホンカモシカだと思いますよ。
昔バス釣りをやっていた頃、下北山の方ではよく見かけましたが、最近は見なくなりましたね。
でもやっぱりここまで来ると獣の宝庫のような気がします(^^;
2014.04.27 Sun l HIDE. URL l 編集
てっちゃん
エキサイティングだったよー。
去年走った千石越もそうだったけど、これでパンクがないと最高なんだよ~(泣)

>いやはや、無事に帰れて良かったよホント^^;
とりあえずいろんな工具とか詰め込んでるからそれなりに対処できると思うけど、さすがにケツに来るガタンガタンは何ともできなかったよ(;^ω^)
2014.04.27 Sun l HIDE. URL l 編集
No title
おお!とうとう行っちゃいましたネv
迫ってくる様な山の迫力に登ってきた九十九折が見える爽快感に路肩抜けと獣の恐怖w
紀北町側も山肌削ったルートが見渡せたりとあの風景はなかなかカメラに収まり切れませんよネb
TLのチューブ入れなんかコツでもあるんかなぁと思ってましたがやっぱガタガタになっちゃうんもんなんですネ
パッチ貼るにしても携帯ポンプでビード上げるん大変そうですしねぇ(´ε`;)
( ゚д゚)ハッ! CO2か! 確かCO2持ってるんですよネ
そでもその状態で90km以上も走って帰ってくるんですから流石ですv
山越えの170kmオーバー! 私も次行く時はまたエンジン付きにしときますw
お疲れ様でしたv
2014.04.27 Sun l りんぷー. URL l 編集
水呑峠(*'▽'*)気になります♪
行ってみたいなー。
…その前に、もう少し練習しなきゃ(^^;)
路面もゴミが多そうですし、何かあったら独りで何とかしなきゃだし。
しかし凄いルートですね。
最近70km程度しか走ってないので、コンスタントに走っているHIDEさんを見習わなければ。
2014.04.28 Mon l あおこ. URL l 編集
りんぷーさん
ようやく行ってまいりました。
りんぷーさん情報の後、しばらく経ってましたのでまたまた崩落していないか心配でしたが、まあ行けるところまで行けばいいかと・・・。
野生動物には少しハラハラしながらでしたが、あの景色は圧巻ですね。
海山側の下りも距離が長くて最高でした!

>TLのチューブ入れなんかコツでもあるんかなぁと思ってましたがやっぱガタガタになっちゃうんもんなんですネ
いつもは洗剤水を持っていたんですが、最近入れてなかったんですよ。
アワアワしなかったのが、ビードが収まらなかった原因かもしれません(泣)

>( ゚д゚)ハッ! CO2か! 確かCO2持ってるんですよネ
それがM10に搭載しているのでBianchiは手でシコシコするしかないんですよね(*_*)

何とか帰ってこれそうな備品だけは携行しているのでいいのですが、とりあえず今もケツがひりひりですwww
2014.04.28 Mon l HIDE. URL l 編集
あおこちゃん
景色がよくていいところだったよー!
大台からスタートしたら100kmぐらいで戻ってこれるし、峠もそれほどきつくないからまたみんなでサイクリング企画でもやりたいね。

>…その前に、もう少し練習しなきゃ(^^;)
いや、あなたは大丈夫!
少し路面が荒れているところもあるけど、剣なんかに比べたらいい方じゃないかなと思いますよ。

またよかったらご一緒しましょう(^^)/
2014.04.28 Mon l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/622-69edb2c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。