上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
壊れていたPCの修復に、ようやく目処がついてきました。
修復というよりほとんどのパーツを乗せ換えて再インストール。
いろんな設定が飛んでしまって・・・orz

(大泣)

とりあえず画像を転送してブログの更新ぐらいはできるようになりました。
とりあえず忘れてしまわないうちに、昨日のサイクリングの模様を・・・



ということで今年初めての紅葉ライドです。
久しぶりに職場のI氏と。
津市内で待ち合わせだけど、今回はちょっと天候が気になってトランポ。
レガシィも乗ってやらなきゃだしねw


P1010622.jpg
久しぶりに見るチネリだけど、久しぶりでないような気も・・・(^_^;)

最近ほとんど乗っていないようなのでユルユルと菰野を目指します。
天候は風もなくいい感じ。
でもこの時期はこんな陽気が長続きせず、割とすぐに崩れだしたりします。
何にせよ風がほとんどなくて走りやすい♪


P1010623.jpg
順調に走ってきたので時間調整のため少し遠回り。
水沢方面の方に向かうとこんな長閑な景色が。
こんなペースのサイクリングはほんと楽しい。


P1010625.jpg
てことで最初の目的地に到着。
去年もこの時期に来た自然薯料理の茶茶さん。
営業時間は11時からだったけど、少し早めに入れてもらえました。
お昼時になると待たないと食べられないんですよね。


P1010626.jpg
で、注文したのは恐らく一番安いと思われるとろろめし@1,029円(笑)
でも御代わり3杯分くらいあるし、消化もいいから補給にばっちりです(^^)b
この時期は湯ノ山とろろめしルートが定番になりそう・・・。

さてさて、腹もいっぱいになったことだし帰るか!

と言えたらいいのだけど、これから鈴鹿スカイラインを越えていきます。
ここを走るのは春のレース以来だけど、それなりに距離と勾配のあるコースです。
ちょっと腹が苦しいけど、湯ノ山駅の自販機で水分補給したら出発!


序盤はそれほどきつくないけど、次第に勾配を増して中盤あたりは10~11%ほどの坂が続きます。旧料金所を過ぎると楽になるところもあるので、このあたりが頑張りどころのコースですね。


P1010631.jpg
ちょいとキツイあたりだけど走りながら・・・。
でも思ったように撮れない^^;
このあたりはまだ紅葉が進んでないようです。


P1010633.jpg
旧料金所を過ぎたあたり。
この辺から紅葉がきれいになってきます。
しかしさすがに名所だけあって、路肩への駐車が多く、歩行者もいたりするので走行は注意。特に下りは要注意ですね。

後半はヘアピンも多く変化があって、けっこう楽しめるコースです。
そして紅葉がらみの景色は圧巻!
だけど撮っている余裕はございません(^_^;)
とりあえず景色はそのまま見送り・・・


P1010634.jpg
そんなこんなで武平峠。

写真だけ撮ったらすぐさまUターンしてI氏を迎えにいきます。


P1010635.jpg
が、撮るもんは撮りますw


P1010636.jpg
錦の絨毯というやつですね。


P1010637.jpg
何だか路面のペイントも景色を演出しているような。


P1010638.jpg
あ、迎えにいくと言いながら撮りまくり(爆)


P1010639.jpg
I氏を発見!


P1010640.jpg
でもまだ撮っていたり(^_^;)


P1010642.jpg
ここの景色、個人的には大好きです。


P1010644.jpg
久しぶりに走るというI氏もよく登ってきました。


P1010645.jpg
おいらも・・・(^^)v

てことで標高800mちょっとの武平を越え、今度は滋賀県側に下ります。
こちらも紅葉は意外ときれいですね。
路面は三重県側より少し荒れていますが、勾配が緩めなので下りのワインディングも気持ちよく走れます。


P1010649.jpg
気持ちよーく約9kmのダウンヒルを下ると少しアップダウン。
けっこう足にきているので二人ともユルユル・・・。

そして集落に入ると・・・

P1010650.jpg
名物鹿カレー・・・?

( ・ω・)モニュ?


何かのイベントだったらしく、テントのところでおねぇさまに声をかけられ・・・
野郎二人がのこのこUターンしてきました(爆)


P1010651.jpg
ってことで鹿カレー@250円

カレーはちょっと甘かったけど、鹿は意外と美味しくいただけました。
臭みも全くなく、噛めば噛むほど旨みが出てくる肉でした。


ってことでちょっと余分に補給しましたが、そのまま少し走ってR1に合流。

P1010652.jpg
滋賀県側の鈴鹿峠は緩くて短くて助かります♪

鈴鹿峠は景色も何もありませんが、三重県側のダウンヒルは気持ちよく走れますね(^^♪
後は関から津まで下り基調の道を流して終了。
100km弱のルートでしたが、獲得標高もそれなりになるし、中身の濃いルートですね。


この日のルート
ルートラボ

11/9 津~鈴鹿スカイライン
走行距離 98.77km
走行時間 4時間14分
平均速度 23.3km/h
最高速度 57.6km/h
カロリー 3,301C
高度上昇値 1,571m


スポンサーサイト
2013.11.10 Sun l サイクリング l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
 いっつもいっつもキッツい走りなのかと思ったら、そうでもない
時もあるんですネ(笑)
 それにしてもビアンキが紅葉に映えますナァ! 溶け込み過ぎち
ゃって保護色になったりして(笑)
 鹿肉はウマいですよネ。オレも何度か食べたコトがありますが、
やわらかくクセもなくて美味しかった。

 昔、中国の大金持ちは大事なお客さんを接待するのに、自分が持
っている山全体に火をつけた、と。
 となると、そこで飼っている鹿は焼け死んでしまうワケですが、
その中には完璧な火の通り具合の鹿が一頭や二頭は必ずいるので、
それを客との食卓に出したとか。

 ま、「お話」です(笑)
2013.11.11 Mon l こた. URL l 編集
こたさん
今年のイベントは終了ですからちょっとノンビリです♪
心拍センサーまで壊れちゃったし(T_T)

>それにしてもビアンキが紅葉に映えますナァ! 溶け込み過ぎちゃって保護色になったりして(笑)
でしょ!
緑色の柵と分からなくなりそうでしたw
でもこの色はなぜか好きです!

>鹿肉はウマいですよネ。
ですね!
今まで何度か食べたけど、じっくり煮込むと旨みが出るのかな。
カレーにピッタリでした(^^)b

>ま、「お話」です(笑)
(笑)
さすがこたさん、中国のネタには事欠かないですね。
お客にはよく焼けた肉を出して、お客以外には他の生物も根こそぎ食料にされるんだろうなぁ・・・
(怖)
2013.11.11 Mon l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/565-ebeaa70c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。