上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
何だかんだ言ってとうとう最終日。

飲めや騒げの大宴会のあくる日。朝方に目覚めて水を飲みに行こうとしたら、てっちゃんが部屋に入ってすぐのところで、スリッパの上で寝てた(爆)
ごめんよ~、俺がドタ参したばっかりに(泣)

とりあえずそっとしておいてw、外は曇っているし何だかんだしていたらそれなりの時間に。
東京組、伊勢組の方たちはこの日もサイクリングを楽しむことになっているが、私は自走なのでどこかの駅までは走らなければならない。きっと走り足りないであろういまぞー師匠をムリに誘い(笑)、この日1日案内してもらうことになりました\(^o^)/
ってこれがこの後、悲惨な結果となるのでしたが・・・(・・;)


P1010491.jpg
朝一の出発時点。
まだ7時だったのでみなさんに挨拶もなしに失礼しました。

あ、その頃てっちゃんは押入れで寝ていた。

ドラえもんかっ!(爆)


P1010492.jpg
道志の入り口から少し走ったところにあるコンビニにて本日の朝食^^;
朝から二日酔いでゲロゲロになるかと思ったけど、途中で買いに行ったウコンに救われたようで、割とヘルシーな朝食でございます(笑)


P1010493.jpg
まずは山伏峠への登り。
しっかし朝は寒いです。この辺りで気温は13度台。登りはいいけど下りは・・・。


P1010496.jpg
ゆるい勾配が続いて最後にちょろっと登れば頂上で助かりました。
でもやっぱり今日は脚がほとんど残っていません(・・;)


P1010497.jpg
これからいよいよ道志の下り。
今回楽しみにしていた区間ですが、ご覧のとおり霧がかかってきもーちパラついたような・・・。すぐに収まったので問題はなかったですが。


P1010498.jpg
道志の下りは楽をできると思っていたら大間違い(泣)
いまぞー師匠にガンガン引っ張られ、下り基調なのに脚はドンドン削り取られて。゚(゚´Д`゚)゚。
が、心配していたウィンドブレーカも着なくてすみましたw

そして山伏で1000mぐらいあった標高が240mぐらいになったところで、今度は宮ヶ瀬湖方面に向かいます。
高いところから下るのは楽しいですが、せっかく登った標高がドンドン下がると悲しくなりますね(泣)


P1010501.jpg
で、宮ヶ瀬湖に到着(爆)
今日は師匠にシャッターを押してもらいまくりです。

しかしここのダムはなんですか?っていうくらい、まるでテーマパークのように整備されていました。金かかってるなぁ・・・というのが印象に(;゚д゚)


P1010503.jpg
こんな吊り橋も歩いて渡ってみます(笑)


P1010504.jpg
そして今度はクライマーのメッカ、ヤビツ峠に向かいます。
裏からなのでそれほどきつくはないですが、その分ゆるい坂が延々と続き、最後の方にドカーンとキツイのがやってくるというパターン。


P1010505.jpg
最初の頃はこんな林道ムードで馴染みのある風景でしたが、最後は11%、12%という坂。
ここも何だかんだ言って標高700m以上あります。


P1010508.jpg
ということでシンボルマークの前ですが、疲れきっていますね(笑)
もうこの時点で脚は売り切れ状態、下って電車乗っても悔いはないと思っていました。


が・・・


2013-09-23 11.49.17
喰うもんは喰います(爆)

しっかしどこに行ってもコンビニのパスタ。
ブレないなぁ(笑)


でも・・・


P1010509.jpg
喰ったらまたまた拉致されていきます(´;ω;`)

この後、足柄から金時隧道という秘境のような道を抜けて芦ノ湖を目指します。


P1010512.jpg
金太郎伝説の里だそうですが、もう疲れきっていて余裕がありません(;^ω^)


P1010513.jpg
基本は林道っぽくゆるゆると標高を上げていきますが、時々きっつい坂が、とくに後半に多かったような気がします。
車は殆ど通らないし、ゆっくり景色を眺めたら気持ちいいでしょうね。


P1010514.jpg
そして長い長い坂で、途中で本当にもう脚がダメかもと思ったけど、ようやく頂上のトンネルにたどり着きました。コンビニから15キロぐらい登ってきたのかな。本当に長かった・・・(;´Д`)
師匠には本当にゆっくり走ってもらって申し訳なかったです。


P1010516.jpg
そして苦労した坂道も、一気に200mぐらい駆け下りると乙女峠から抜けてくる箱根裏街道。
こんなススキの原が広がっています。

でもね・・・
そこからまた100mちょっと登り返し、そして少し下ると・・・


P1010519.jpg
待望の芦ノ湖です!

あまり嬉しそうな顔をしていませんが(笑)、なんやかんや言いながらも目的地にたどり着くことができました。こんな脚でも何とかたどり着けるんだと、ちょっと感動!

この後、師匠お勧めの温泉にお誘いされていましたが、ちょっと時間も気になってきているので今回はパス。そしてまたまた登り返して旧国道のキッツイ坂道で帰ります。(もちろん下りだから関係なし、笑)
今度来た時はぜひここの登りをと言われましたが、これだけは丁重にお断りせねばなりませんw


P1010520.jpg
峠を下った後はまたもや爆走ムードになって心配しましたが(;´Д`)、とりあえず小田原まで連れてきていただきました。


P1010521.jpg
3連休の最後とあってひかりは売り切れで焦りましたが、とりあえずこだまの席はキープ出来たので一安心。
輪行の準備も整い、これでいまぞー師匠ともお別れです。

ほんと、久しぶりにご一緒していただけて楽しかったです。そして1日前を牽いていただいてありがとうございました。ついていくのが精一杯でまだまだ修行が足りませんわ( ;∀;)
またご一緒できることを楽しみにしています。

そしてオフ会のみなさん、走りはちょっとだけでしたが、はちゃめちゃな宴会楽しかったです。またお会いできる日まで(ToT)/~~~


9月23日のルート
ルートラボ
何だか目的地まですごく遠回りしている気がするんですが・・・(・・;)

山中湖~小田原
走行距離 148.40km
走行時間 6時間30分
平均速度 22.8km/h
最高速度 69.0km/h
カロリー 2,520C
高度上昇値 2,317m 最終日にこれですかーい! orz

いろいろありましたが、無事に予定していた自走での関東遠征が終わりました。天候もまずまずで富士山もたくさん見られたし、あちらの友ともお会いできてよかったです。次回も盛大な企画ができるといいなぁ・・・


最後に3日間のトータル

走行距離 429.74km
カロリー 7,570C
高度上昇値 4,722m

という結果でございました。
8月の走り不足分はいくらか取り返したかな・・・



スポンサーサイト
2013.09.26 Thu l 輪行 l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
>限界は自分でつくらない!
 何というポジティブな名言(笑)
 確かに「オレ、もうダメ」って思ったら、その時点で終わっちゃうよネ。
 いつもの自分を見るようです(笑)

 てっちゃん、スリッパの上か(笑)
 静岡オフで、みっちーさんがオレの隣で布団じゃなくて、ベットカバーにくるまって爆睡してたコトを思い出した(爆)

>ブレないなぁ(笑)
 ブレないナァ(爆)

 ヤビツまで行っちゃったんですネ。
 何だか凄まじいルートですナァ
 でもまぁせっかく来たんだから、というお気持ちもわかります。

 数々の画像を見てますと、表情と疲れ具合がリンクしてるような…(笑)
 こんだけ走れば、ムリもないですが、ラストの仁王立ち画像に最後の根性振り絞りをみました(笑)

 お疲れ様でした。
 まだ休みは残ってるんですかネ。
 ゆっくり休養を、と言いたいところですが、どうせまた「回復走」とか言って、どっかに出かけるんだろうナァ(爆)
2013.09.26 Thu l こた. URL l 編集
こたさん
>何というポジティブな名言(笑)
(*ノω・*)テヘ(笑)
実際には知らない道だし、師匠の後をついていくしかなかったというのが本当のところです(爆)

>てっちゃん、スリッパの上か(笑)
夜中に踏みそうになっちゃったよww
でも朝見たら押入れに移動してた(爆)
そういえば静岡オフの時も飲み過ぎだったよね^^;

>ヤビツまで行っちゃったんですネ
本当は山中湖から御殿場経由で箱根に行けば近いんだけど、ネタ的にはこっちの方がよかったですわ(;^ω^)
最後の方は無言になってたけどw

>ラストの仁王立ち画像に最後の根性振り絞りをみました(笑)
いや、魂が抜けたように見えませんか(^_^;)
もう坂のたびに、まだ登るんですか?って状態でしたよ~

>ゆっくり休養を、と言いたいところですが、どうせまた「回復走」とか言って、どっかに出かけるんだろうナァ(爆)
げげっ!
ひょっとして遠隔で見ていますか?
(爆)
2013.09.26 Thu l HIDE. URL l 編集
お疲れ様でした(^O^)
ほんとコースだけ見るとかなりの鬼練習ですが、いつもと違う道を仲間と走るのも楽しいですね!
今の俺がHIDEさんの三連休コースを走ったら1週間以上かかってしまいそうですが、またいつか新たな地に足を踏み入れたいです(^-^)

あーホントにHIDEさんの日記読んでワクワクしました(´ω`)
2013.09.27 Fri l 御三. URL l 編集
No title
あ、その頃てっちゃんは押入れで寝ていた。
ドラえもんかっ!(爆)>>
そ、そういえば寝たときのことを
覚えてない、、、、orz
しかも押入れに移動したのも
覚えてない、、、、orz

(爆)

間違えて女子部屋に入らなくて良かったwww

それにしてもいいコース走ったんだねぇ^^;
知る限りこの中だと足柄の後半がもっともキツかったのでは(爆)ww I師匠恐るべしだす。

こっちではもう少し緩いところ案内するよ
(うしししし・・・・・)
のでは(笑)
2013.09.27 Fri l てっちゃん. URL l 編集
No title
道志の下り、結構足にキませんでしたか?
途中キツイ所があるので、私はあまり好きじゃない下りなのですが(笑)。

しっかし、荷物背負って本当に沢山走られましたね。
スゴイ、凄すぎる!!!

ちょっと尊敬。
あ、ちょっとだけヨ(爆)。
2013.09.27 Fri l nebochito. URL l 編集
御三ちゃん
最終日にここ?っていうコースだったけど、やっぱり初めての道を走るのは楽しいね。
3日間でかなりの距離を走ったけど、新鮮でワクワクな気持ちでした。

>今の俺がHIDEさんの三連休コースを走ったら1週間以上かかってしまいそうですが
そんなことはないでしょ(^_^;)
1週間もかけたら奥さんに逃げられるよ(笑)

しばらく大変だと思うけど、いつかこんなツーリングもチャレンジしてみてください!
2013.09.28 Sat l HIDE. URL l 編集
てっちゃん
覚えてないんだ(笑)
朝、「二日酔いだぁ」って言ってたから(^_^;)

>間違えて女子部屋に入らなくて良かったwww
違うフロアの女子部屋とか?
そんなことしたら袋叩きにされるよwww

>それにしてもいいコース走ったんだねぇ^^;
汗かいてますやん(-_-;)
仰るとおり、足柄の最後の方はインナーロー縛りで、まだか~、まだか~って状態。
それが長かった記憶があるけど、朦朧としていたかも( ;∀;)

>こっちではもう少し緩いところ案内するよ
え、本当(*´∀`*)

>(うしししし・・・・・)
こわっ!

(爆)
2013.09.28 Sat l HIDE. URL l 編集
nebochitoさん
道志の下りはかなり脚にきましたよ・・・
登りは仕方ないとしても、下りや平坦まで師匠が飛ばすもんだから、着いて行くのが大変で(;´Д`)
10km区間のAveが44キロを超えていました( ;∀;)

>しっかし、荷物背負って本当に沢山走られましたね
ほんと、自分でもよく走ったと思いますが、箱根についた時はこれでようやく帰れるんだという感動がありました(笑)

>あ、ちょっとだけヨ(爆)
ちょっとだけかーいヽ(`Д´#)ノ
(爆)
2013.09.28 Sat l HIDE. URL l 編集
今頃じっくり読んでますが(^。^;)予想はされていたとはいえとんでもないコースを走ってるんですね。
しかもあの荷物しょって(゚o゚;
私だったら一番目的地はヤビツでしたって言って、芦ノ湖なんて無視して小田原行っちゃいそうですが、完遂するところが素敵です(^o^)
ということでまた箱根案内して下さい
2013.09.29 Sun l 慎之助. URL l 編集
慎之助さん
予想出来ていましたか(;´Д`)
私はもう少し緩いのを予想していたのですが・・・(泣)
できればヤビツの標高そのままで、ひょいっと移動できる道があって欲しかったのですが、お約束の登り直しorz

>ということでまた箱根案内して下さい
次回は慎之助さんも自走ですね(^^)b
案内役はもちろん鬼師匠でw
2013.09.29 Sun l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/555-d9b9b207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。