上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
まだまだ先だと思っていた日本一過酷と呼ばれるヒルクライムレースがとうとうやってきました。

思えばいまぞー師匠から、前日はキャンプなんかやって宴会したら楽しいよ、なんていうお誘いに慎之助さんやドカさんが参加するということで私も軽いノリで参加することになってしまい、そのうちに前日の宴会だけ、なんていうシャレも通じない雰囲気になってしまいました(;・∀・)

そんなこんなで土曜日の朝から食料品、酒類を買い込んで会場となる上北山村に向けて出発。因みに今回のレース参加者は650人オーバーで、今年は住民の数を超えたそうです。
朝から参加できるのは私と慎之助さん、カミーちゃんの3人に、料理人兼応援団として同級生とその友達に同行していただきました。


まず向かったのは上北山小学校。
中学校とともに選手の駐車場となるところですが、中学校より会場に近いためこちらに陣取ることに。

DSCF5693.jpg
とりあえずこんな感じです♪


DSCF5694.jpg
タープとテントを設営したら早速腹ごしらえ。
軽く喉を潤しながら久しぶりにパエリアを炊きました。
残念ながらどこからも画像が出てきません・・・(^o^;
が、久しぶりに作った割に味の方もまずまず。


そして腹ごしらえが終わったら中学校まで行って受付を済ませ、少ししたらいまぞー師匠が到着になられました。今回は神奈川からはるばる参加です。
師匠のテントとタープも設営が終わり、しばらくまったりしたら早速軽く走りに行こうと。

DSC_1314.jpg
やる気満々の師匠とカミーちゃん。
私と慎之助さんは半ばイヤイヤ(笑)
しかもワタシャTシャツに短パンだし(^o^;

ここでHC大台ケ原のコースをご紹介しますと、距離28km、標高差1,240メートルと書くだけでも過酷なコースですが、大きく3つに分けることができます。

前半8kmは平坦からやや登りのコースですが、集団で40キロ前後の高速走行となる区間。
続いて中盤8kmは平均10%を超えようかという激坂の連続区間で、ここが一番過酷なポイント。
最後の11kmほどはアップダウンを繰り返しながら300mほど登る、ちょっと楽が出来る場所でもあり、それでいてしっかり登りも存在する区間。

ざっと書くとこんな感じですが、これだけ変化に富んだコースでレースを行うとなると、3つのレースを立て続けにやるような感覚になります。

で、話は練習に戻りますが、当然コースの途中まで試走となるので前半の8kmだけ走って、激坂の様子を見たら帰るものだと思っていたら、師匠とカミーちゃんはどんどん行っちゃうし、私と慎之助さんはブーブー言いながら後を追いかけて・・・。
けっきょく激坂区間を少し登りましたが、これが続くと思うとぞっとします。しかもゆっくり上ったからいいものの、あまり頑張ってしまうと早々に チ─( ゚д゚)→ン となること間違いなし。
という事だけ身を持って感じました。


とりあえず今日の練習はこのくらいで勘弁してもらい、さっさとキャンプ場に戻ってビールだのワインだの飲み始め、しばらくしてからドカさんたちが合流し、申し合わせてないのにたまたまカオルちゃんも合流して、総勢9人でのキャンプとなりました。

その後は定番のカレー、近所の温泉とレース前日を思わせる緊迫感は全く感じられないまま夜は更けていきました。
いいのかこれで・・・(;・∀・)


試走
走行距離 20.92km
走行時間 55分35秒
平均速度 22.6km/h
最高速度 42.9km/h
カロリー 678C
高度上昇値 277m

気がつけばこんなに登っていたとは・・・(・_・;)


という訳で翌朝。

まずは腹ごしらえの支度からとなるので4時に起床。
さすがにこの時期はまだ真っ暗。
周りの人達の迷惑も顧みず、バタバタとパスタを作って腹ごしらえ完了。
着替えて何だかんだやっていると荷物を預ける6時となり会場へ移動。


DSC_1329.jpg
スタート前に緊迫感のない2人組(笑)

レースは4組に分かれて申し込み順にスタートします。もちろんクラスは年齢順となっているのですが、スタートは混走です。私と慎之助さんは2組目、師匠、ドカさん、小島くんは3組目、カオルちゃんとかミーちゃんは4組目に、それぞれ2分間隔でスタートされます。

このあと開会式が行われ、午前7時にようやくスタート。

DSC_1343.jpg

つづく



スポンサーサイト
2012.09.10 Mon l レース・イベント l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

お疲れさんどした♪
おー♪なるほど
良い所で後半につづく…なんて、まるでテレビドラマの様じゃないすか(^.^)
結果知ってるけどつづきが待ち遠しいです(^o^)v
…にしても、これだけ書くのも大変ですね。何時も頭が下がりますm(__)m
2012.09.10 Mon l いまぞー. URL l 編集
No title
いやー楽しみにしていたイベント終わっちゃいましたね。
何となくほっとした様な、淋しい様な気分になってますが、
食材の買い出しから、キャンプ用品の準備、そして美味しいアウトドア料理の数々と、お世話になりどうしの至れリつくせりで恐縮しております。
(さすがもてる男はちがうねえ~)

日記の後半は思い出すのもつらいシーンが想像出来ますが、こうやってブログの写真みると某しゃべくりガールも大活躍ですね(笑) 
2012.09.10 Mon l 慎之助. URL l 編集
No title
お疲れさまです^^

前半だけ読むと楽しいキャンプみたいでいいですね
後半が怖いっすよ
それにしてもパエリア作ったりとHIDEさん男前すぎます、勉強になります^^生かす機会は自分には無いと思いますがww
後半楽しみにしております
2012.09.11 Tue l スッス. URL l 編集
仲間とキャンプしながらのサイクルイベント楽しそうですね。最近日帰りのイベントばかりなので、走るばっかりじゃなくて夜の部やりたいです(笑)
他の方も書かれてますが、もてる男はやっぱりまめですね。
後半楽しみにしてます。
2012.09.11 Tue l みっちー. URL l 編集
朝から参加したかったです(T^T)
パエリア美味そうですね(^o^)
2012.09.11 Tue l ドカ. URL l 編集
いまぞーさん
昨日は眠くて途中で チ─( ゚д゚)→ン でした(笑)
それに半分に区切ってもダラダラと長くなってしまって・・・。
文章が下手なのでうまくまとまりません(・_・;)

しかし楽しい企画をありがとうございました。
毎年再会の場として恒例イベント化ですね!
2012.09.11 Tue l HIDE. URL l 編集
パエリヤや宴会は楽しそうですね♪
俺も行ってみたかったです(笑)
でもその過酷なコースを走る自信がないです(^_^;)
師匠とカミーさんが先々行く感じ、バッチリ想像出来ます(笑)
2012.09.11 Tue l 御三. URL l 編集
慎之助さん
まさしくホッとしたような寂しいような、ですね。
小学校の校庭だったので少し気が引けましたが、大勢でのキャンプはやっぱり楽しいです。
来年は料理ももっとグレードアップしましょう!

>某しゃべくりガールも大活躍ですね(笑)
(核爆)
行きの車内はさぞかし・・・(以下自粛)
2012.09.11 Tue l HIDE. URL l 編集
スッス君
お疲れました(笑)

君が痛いジャージを着て志摩を走っている間、裏切られたおじさん達は苦しいコースをもがいていたんですぞ!

>それにしてもパエリア作ったりとHIDEさん男前すぎます
男はマメじゃないとね!
意外と簡単やから、覚えたらスッス君にも作れるよ!
2012.09.11 Tue l HIDE. URL l 編集
みっちーさん
やっぱり仲間とワイワイやるのは楽しいですね。
いっそのこと走るのがなく、飲む・食べるだけでも私は良いのですが(爆)

>もてる男はやっぱりまめですね
いやいや、もてないですが凝り性です(^^)v
キャンプ用品も随分と揃えましたから。
みっちーさんも来年はいかがですか?
2012.09.11 Tue l HIDE. URL l 編集
ドカさん
朝からお見送りありがとうございました。
しかもパエリアは画像と話だけですみません。
カレーを昼にしたらよかったですかね(^_^;)
またイベント企画しましょう!
2012.09.11 Tue l HIDE. URL l 編集
御三ちゃん
乗鞍に参加してる人が何言ってるの(笑)
クライマーの御三ちゃんなら楽々ゴールできますって!

>師匠とカミーさんが先々行く感じ、バッチリ想像出来ます(笑)
その後を俺と慎之助さんがタラタラ・・・、もバッチリ想像出来ると思います(爆)
2012.09.11 Tue l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/420-d22a4a26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。