上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
我が家に続々と丸いものがやってきます。
何だか知る人ぞ知る「亀の呪い」みたいな話ですが、台風上陸の最中、我が家に待望の第3便がやってまいりました。

カーボンディープが届いたら早速チューブラーを貼り付けたいわけで、しかし家にはチューブラーの在庫なんて無いわけで、当然のことながらホイールをポチった次の日にタイヤをポチっていたわけであります。


ところが・・・

今までTUは使ったことがなかったので前提知識がなく、今更ながらアチコチのサイトを見て何にするか絞っていたのですが、値段と性能のベストバランスということでCorsa Evo CXに落ち着きました。

といっても国内で購入すると1本で8000円前後。
チューブラーって高いっす・・・(;´Д`)
もちろん貧乏な私は英国のセールにあやかり、1本5000円弱で購入することができました。


そんなこんなで本日ようやくタイヤが我が家に到着。
当然チューブラーだから貼り付けるためのリムセメントかテープが必要となりますが、某ショップで聞いたところカーボンホイールにセメントは使っちゃいけないとのこと。
そんなこともあってミヤタチューブラーリムテープを購入しておきました(^^♪


タイヤ装着に当たり事前にやるべきこと・・・

120619-171227-DSC_2973.jpg
お決まり、ホイールの体重測定!
フロント625g

120619-171530-01-DSC_2974.jpg
リア738g

軽いですねー!
でもカタログ値よりちょっと重いような・・・
まぁこのくらいは個体差ということで。


で、早速チューブラーを貼り付けていくわけですが、あちこちのサイトやVittoriaにもこんなサイトがありました。
大変参考になります。

先ずはリムのお掃除・・・

120619-172221-01-DSC_2975.jpg
掃除用に無水エタノールを。

あ、何でこんなものが家にあるかというと、デジタル一眼レフのローパスフィルター掃除用に使っていました(^^)v
水分がほとんど混じってないからレンズの掃除なども楽なんですよね!

120619-172300-01-DSC_2976.jpg
お掃除前!

120619-172456-01-DSC_2977.jpg
カーボンだから掃除後も見た目わかりませんが、ウェスはこのくらい汚れます。
これをやっておかないと貼り付けが弱くなるとやら。

次にやるのはリムにテープを貼っていくことですが、要は両面テープでタイヤを貼り付けるだけなんです。素人的には大丈夫なんだろうかという仕組みですね(・・;)

120619-173102-01-DSC_2978.jpg
こいつがリムテープです


120619-174840-01-DSC_2980.jpg
タイヤは定番のVittoria Corsa Evo CX
予備も含めて3本購入♪

VittoriaといえばWOの”あの”タイヤがインパクト強くて、イマイチ信頼が低いのですが、上の方のタイヤはなかなかのものらしいです。レースでも活躍しているようですし。

新品のタイヤは馴染ませるために3Barほどエアを入れて少し置いたほうがいいようですので早速エアを入れようとしましたが、よく考えたらバルブを延長しなければなりません。


120619-175656-01-DSC_2982.jpg
先ずは元々付いているバルブを外します。
バルブ外しはホイールに付属していますが、Vittoriaの場合、バルブコアが外れないのでバルブごと外し、ホイール付属の延長バルブをはめて、それから元のバルブをはめればよいそうです。
その通りに作業を・・・

120619-175746-01-DSC_2983.jpg
大丈夫かな?という不安を抱きながらバルブを外しました。
何だか元から抜けてしまいそうで少し不安・・・

120619-175903-01-DSC_2984.jpg
で、付属のエクステンダーと元々のバルブを付ければ完成。
きっちり締めておかないとエア漏れしそうですが、これまたキツく閉めるとタイヤを壊しそう・・・(・・;)


120619-180347-01-DSC_2986.jpg
エアを3Barほど入れるとこんな感じです。
ビンビンですねww


120619-181609-01-DSC_2988.jpg
続いてはホイールにテープを貼り付けますが、中に空気が入らないようにバルブホールのところからちょっとづつ・・・。

120619-181623-01-DSC_2989.jpg
あまり引っ張らないほうがいいそうですが、少し乗せては指で伸ばすの繰り返しで貼っていきます。


120619-182820-01-DSC_2990.jpg
ぐるりと貼れたらビニールをこんな感じで剥離します。

後は軽く空気を入れたチューブラーを乗せて、先ほどのビニールを引き抜いていくことになりますが、その前にタイヤのセンター出しを行います。タイヤはまだ貼られていない状態ですから、指で簡単に位置を調整できます。
人によっては振れ取り台などできっちりセンター出しをするそうですが、B型な私は目視で適当に・・・ww


120619-183704-01-DSC_2991.jpg
先ほどのビニールを引き抜くところ。

いろんなサイトなどを見ていると簡単に抜き取ることができるとのことで、自分も注意しつつも適当に抜き取っていたら途中で「ブチッ」(・_・;)

いや、そんな場合は反対側からもう一度・・・「ブチッ」

おいっ!

orz


どうするんですかこれ!

何だか簡単に切れてしまうんですけど・・・(/_;)
とりあえずタイヤを持ち上げてピンセットでつまみ出せて事なきを得ました。
因みにこの状態ではそれほど硬化していないようです(圧力を加えると硬化が始まるとのこと)。

全て剥がしたら一旦空気を抜いて、指でタイヤをリムに押し付けていきます。
なんだかとっても原始的な方法なんですが・・・

120619-184957-01-DSC_2992.jpg
いろいろありましたが、とりあえず1本目が貼れました\(^o^)/

続いてリア!


リムテープを貼り進めると・・・
ん?

すぐにテープがなくなりました。
え?何で?

(・・;)


実は私が買ったのは2.5mの長さだったわけで、1本しか貼れない商品。店長に前後いけるか聞いたはずなのに、長さを見たらすぐに分かりますよね orz


そんな訳で今日のところは1本だけで終了(´・ω・`)


120619-185038-01-DSC_2993.jpg
何だかいろいろあったけど初チューブラー♪



この後、Amazonでリムテープをポチったのは言うまでもない!

(爆)


スポンサーサイト
2012.06.19 Tue l 買い物 l コメント (12) トラックバック (0) l top

コメント

No title
参考になりま~す。
タイヤは結局私も最近のトレンドはちょっと太め
の様な記事をみたので23Cにしました。

ちなみに私はリムテープ20mを注文済みですよ(笑)

しかし、こんなに簡単にテープ切れるってビックリです
2012.06.19 Tue l 慎之助. URL l 編集
No title
ほんとどのブログよりも分かりやすいですね!!
めんどくさがり屋の俺は、いつも勉強させてもらってます。

そして…物欲をそそりますねww
さすが物欲魔王ww
2012.06.20 Wed l 御三. URL l 編集
No title
週末晴れたらシェイクダウンできそうですね。
ヴィットリアでカーボンディープ、たまらない音がしそうです(・∀・)
いいな~
2012.06.20 Wed l みっちー. URL l 編集
No title
 う~ん…
 やったコトがないせいだと思うんだけど、敢えて率直に言わせていただければ 「めんどくさい」 (爆)
 極めて初心者的な質問ですが、何でディープリムだと揃いも揃ってTUなんですかネ…? リムが高いだけだから、別にWOでもTLでも何でもいいと思うんですが…

 TLでも出先トラブルがイヤだったので、TUだったらなおさらかナ…(笑)

 あ、別に全然他意はないっすYO!
2012.06.20 Wed l こた. URL l 編集
No title
こんにちは!
TLの次はTUですか!
TUはセメントでやるものと思っていたので、交換するのに面倒だなぁ~
と勝手に思い込んでいました。(両面テープでも行けるんですね!)

>VittoriaといえばWOの”あの”タイヤ・・・とは、
下位グレードのあのタイヤの事でしょうか?(笑)
パンクの時を考えるとTUって、どうなんだろう?・・・・
考えると、なかなか手が出ません!(その前に金銭的に・・・・)(爆)
試乗レポート楽しみにしてま~す。
2012.06.20 Wed l step2541. URL l 編集
慎之助さん
普段チューブラーの意識が全然ないので、いざ購入するとなると何買ったらいいの?って状態ですよね。
しかもリムテープやらエクステンダーやら、どうなってんだー
・・・
し、失礼しました(・・;)

>ちなみに私はリムテープ20mを注文済みですよ(笑)
どう考えても順番がおかしいですが、実は私も最初に手に入れたのはリムテームでした(^^)v
後はタイヤと丸いやつですね。
慎之助さんのことですからタイヤはもうポチっている気がしますが、最後の大物はやっぱりアレでしょうね(^^)

みんなでディープサイクリング行かなきゃですね!

>しかし、こんなに簡単にテープ切れるってビックリです
私がいちばんびっくりしております orz
2012.06.20 Wed l HIDE. URL l 編集
御三ちゃん
>ほんとどのブログよりも分かりやすいですね!!
いやいや、あちこちのブログを参考にした記事ですから(;^ω^)

何しろ前日までチューブラーの知識ゼロ!ww
安いからリムセメントにしようかなという状態だったから。

ぜひ御三ちゃんも参考にして、ディープホイールいってね( ̄ー ̄)
独身のうちに!(爆)
2012.06.20 Wed l HIDE. URL l 編集
みっちーさん
週末は何とか天候が回復しそうな予報ですね。
早速シェイクダウン!
と言いたいところですが、リムテームが届いてくれないとフロントだけディープという非常事態になってしまいます(・・;)

>ヴィットリアでカーボンディープ、たまらない音がしそうです(・∀・)
ディープの音は迫力ありますね。
楽しみ♪
2012.06.20 Wed l HIDE. URL l 編集
こたさん
そう、何だかんだとめんどくさかったです(笑)
そもそもTUの知識がなかったので、何だか自転車を始めた頃のようでした。
これもまた楽しみですけどね。

>何でディープリムだと揃いも揃ってTUなんですかネ…?
ディープでWOもありますよね。
当然のことながら重量が重くなるわけで、ディープだと軽くするためにはTUになるのではないでしょうか。

重くてもディープがいい人はWOを、重いのが嫌いだけどディープが欲しい人はTUを、ちゃんと選択肢になっていませんか?

>TLでも出先トラブルがイヤだったので、TUだったらなおさらかナ…(笑)
実は私もそう思っていましたが、意外とTLよりも入れ替えは楽そうです。
ただ、予備タイヤとかテープを持ち歩くのはどうなんだろうと・・・。

ただしTL同様、パンクはしにくいと思いますし、乗り心地は良いようですので、ネガティブな要素があってもTUのファンは多いようですよ!
2012.06.20 Wed l HIDE. URL l 編集
step2541さん
こんばんは!

とうとうTUまで手を出してしまいました。
本当はTLでディープがあると、タイヤのヤリクリを考えると助かるんですが。

で、テープでタイヤを貼ってみましたが、慣れたら簡単そうですよ!
自分もリムセメントかなと思っていましたが、そちらは剥がすときにリムーバーとか必要でこれまためんどくさいみたいです。

>下位グレードのあのタイヤの事でしょうか?(笑)
ビアンキの完成車に付いてきたアレですね(笑)
重くてグリップしなくて・・・、でもパンクはしなかったなぁ(笑)

>試乗レポート楽しみにしてま~す
乗り心地は良いらしいので、そのあたりも楽しみです(^^)v
2012.06.20 Wed l HIDE. URL l 編集
No title
物欲炸裂でいつ来ても楽しいブログですね^^
(爆)
(寿)

チューブラーは仲間内でも誰もいないので
物すごく興味深いです!!
実装のインプレも楽しみです!^^

コルナゴ様の凄みを漂わせたいでたちが
早く見たぃ(爆)
2012.06.20 Wed l てっちゃん. URL l 編集
てっちゃん
>物欲炸裂でいつ来ても楽しいブログですね^^
ありがとう、でも炸裂したくない出費も含まれてるんですけどね(^_^;)

>(寿)
(∀`*ゞ)テヘッ

>チューブラーは仲間内でも誰もいないので
そういえばそうですね。
てっちゃんもコスカボだし。
これで違いが分からなかったらどうしようかなと心配していますが(;・∀・)

>コルナゴ様の凄みを漂わせたいでたちが早く見たぃ(爆)
自分も見てみたいっす。
今週末公開予定、乞うご期待!
(^^)v
2012.06.21 Thu l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/389-8b886623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。