上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先週は春が近づいたような天候でしたが、今週はまたまた冬に逆戻りです。
ってか、昨日なんて伊勢でも珍しく積雪だったし(+o+)
今日も晴れてはいるけど路面の凍結が怖いので引き篭もり確定(笑)
このままではマズイので午後からジムには行く予定ですが・・・。

さて、先週Edge800のログが転送できないということを書きましたが、Garmin Traning Centerのエラーログをサポートセンターに送っていたところ、以下のような返事が返ってきました。

Dear HIDE,

Thank you for contacting Garmin International.
I would be happy to help you with this. What we need to do is uninstall/reinstall the Garmin software. Below are steps that’ ll help you do so.

Uninstalling Garmin software

1. Click the Start menu
2. Click Run..., that should bring up a window labeled as Run. Inside the run window there is a box labeled as Open:
3. Clear anything typed inside the Open: box
4. Type appwiz.cpl into the Open: box
5. Click OK. That should bring up a window labeled as Add or Remove Programs
6. Click each application that starts with Garmin, MapSource or City from the list individually and then click the Remove button on the right
7. Close the Add or Remove Programs window when all Garmin software is removed

Clearing the registry

1. Click the Start menu
2. Click Run..., that should bring up a window labeled as Run. Inside the run window there is a box labeled as Open:
3. Clear anything typed inside the Open: box
4. Type regedit into the Open: box
5. Click OK. That should open the Registry Editor
6. Click File in the upper left-hand corner of the Registry Editor window
7. Click Export... from the File menu. This will open a window labeled as Export Registry File
8. Change the Save in to your Desktop and change the File name to Backup
9. Make sure All is selected from the export range option
10. Click Save
In the left window of the Registry Editor window, you will see folders labeled as HKEY_CURRENT_USER and HKEY_LOCAL_MACHINE
10. Click the + next to the folder labeled as HKEY_CURRENT_USER
11. Click the + next to SOFTWARE, when you click on this it will expand your registry further
12. Right-click on the word GARMIN and select Delete
13. Select Yes in the Confirm Key Delete window that comes up
14. Click the - signs next to the previously expanded folders
15. Click the + next to the folder labeled as HKEY_LOCAL_MACHINE
16. Click the + next to SOFTWARE, when you click on this it will expand your registry further.
17. Right-click on the GARMIN folder and select Delete
18. Select Yes in the Confirm Key Delete window that comes up
19. Click the - signs next to the previously expanded folders
20. Close the Registry Editor window
21. Re-start your computer
22. Re-install appropriate Garmin software
23. Make sure that you also update to the latest Mapsource/GTC



日本語でさえ怪しい私の語学力なのに、これを見てまさに

( ̄□ ̄;)

こんな顔になっていましたが(笑)、よくよく見てみると、今PCにインストールされているGarmin関係のソフトを全てアンインストールし、レジストリもきれいにしたうえでもう一度最新のプログラムをインストールをしてみて欲しい、そんなメッセージのようです。

で、書いてある通りに試したところ・・・

全く同じ症状です(^_^;)


「試したけどダメだった。次は何をしたらいい?」

というやりとりもよく分からないので、とりあえず先週のログは諦めることにしました。
ファームアップとかしていけばいつの間にか転送しているかもと(^_^;)


そんな訳でTraning Centerが最新版になったことで少し見やすくなったようです。
今回はそんなGarminのソフトをご紹介しようかと思います。


0209-1.jpg
Traning Centerの走行ログ画面
先々週に走ったハードコースのログを表示しています。

GarminのログはUSBを介してGARMIN Connect(Web上)で管理することができますが、Traning Centerに取り込むとローカルコンピュータで管理することもできます。
こういったソフトはガーミンに限らず、ポラールやマヴィックにも存在し、ポラールは噂によるとガーミンよりかなり優秀なようです。
サイコン自体の機能はともかく、こういったソフトウェアの機能は日本製より遥かに優れているなと、逆に言えば猫目などはまだまだ遅れているなと実感します。

話を戻して、前回の走行で何箇所かLAPを取っておきましたが、そうすることによりLAP区間ごとの表示もすることができるようになります。

0209-2.jpg
サニーロードのハードな区間
標高、勾配、速度、心拍数がよく分かり、後から見るとその時の様子を振り返ることができます。反省を生かせるかどうかは別として・・・(笑)


0209-3.jpg
五ヶ所から鳥羽までの区間
心拍数がどの域なのかが分かりやすいですね。


0209-4.jpg
パールロードの区間

(爆)
いかにフラットがないかがよく分かります(^_^;)


前回ログを加工してコースを保存しEdgeに転送することにより、前回の仮想自分とバトルすることができるようです(バーチャルパートナー)。
パートナーというより敵になってしまいますが(笑)


さてさて、ついでにGARMIN Connectの画面も。
こちらはEdgeのログをGARMINのサーバに転送することにより、Web上で走行記録を分析できるようになるわけですが、これっていうのは正にクラウドコンピューティングの技術ですね。
今後はこの仕組みが増えていくものと思われますが、先日届いた体重計も上位機種はUSB経由でデータを転送することができ、体重計や体脂肪などをグラフィカルに表示してくれます。
ちなみに私の体重計は下位機種なので、手で入力しています(^_^;)


0209-a.jpg
GARMIN Connectメイン画面


0209-b.jpg
「アクティビティー」画面
最近のログを表示します。
もちろんここのデータを詳細に表示して行くことが可能。


0209-c.jpg
「Calendar」画面
カレンダー上に走行ログを表示し、クリックしてやると詳細が表示されます。
また週ごとの走行記録を表示してくれます。


0209-d.jpg
「報告」画面
任意の期間の集計を表示してくれます。
今月の走行距離は・・・なんてのが集計しやすいですね。


0209-e.jpg
「健康」画面
体重のグラフになっていますが(^_^;)、ANT+に対応した体重計を導入すると、無線でEdgeにデータを転送し、GARMIN Connectにも体脂肪や内臓脂肪、なんやらかんやらを転送し、グラフ表示することが可能なようです。
私はそんなの持っていないので、体重のみ手入力(笑)


こんな感じで家に帰ってからも遊べるのがGarminのサイコンのいいところだと思います。


スポンサーサイト
2011.02.12 Sat l GARMIN l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんにちは。

今日も引き籠もり仲間ですね(笑)。

我がpolarにもパソコンにデータを転送してアレコレ出来る機能等はありますが、「ここを走っている時は時速○km」とか分かるのは、面白いです。流石にGPS系サイコン。

東京は明日は晴れそうですが、路面の凍結が気になります。
走りたいけど、どうなることやら(笑)。
2011.02.12 Sat l nebochito. URL l 編集
No title
パールロードすさまじいとこっすね(笑)
でも、こうやってピンポイントでその場所での速度とか心拍かわかるのって素晴らしいですね。
やっぱりガーミンすぐれものだな(・_・;)
2011.02.12 Sat l みっちー. URL l 編集
nebochitoさん
こんばんは!

天気はよかったのですが、強風のため、それと凍結も怖くて引き篭もりです(^_^;)

ポラールのソフトはけっこう良さそうですね。
Garminももう少し改良してくれないかなと。地図のログが見られるのはアドバンテージなのですが・・・。

>東京は明日は晴れそうですが、路面の凍結が気になります
ということは山方面ですかね?
私も明日の天候を見てコースを決めようと思います。
2011.02.13 Sun l HIDE. URL l 編集
みっちーさん
いちどパールロードへおいでください。
コースは厳しいですが、景色は最高です。
みっちーさんなら楽勝かと。

ガーミンもそうですが、外国のメーカーはこういったソフトが優れているなと実感します。
ちゃんと日本語対応しているし。

次のバイクにはぜひガーミンを!
2011.02.13 Sun l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/196-8845913a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。