上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ビアンキを購入して約1ヶ月がたちましたが、その間の走行距離400kmちょっと。土日しか乗れないサラリーマンにとって多いといえば多いのかもしれませんが、ロードバイクとしてはちょいと少ない距離数です。ましてや購入した月だし。最低でも月間500kmは乗りたいなぁと思っています。といいつつ、今月も別のイベントが多いのですが・・・。

さて、そんなロードバイクですが、すでに2010年モデルが各社から発表され、中には流通し始めているメーカーもあります。ビアンキもニューモデルが発表されましたが、私の購入したMONO-Qは大きな変更はなかったようです。

2monoq105ck.jpg

今年は各社が値下げ方向のようですが、このバイクも見た目少し値下がりしています。
このあたりは各社がどうやってコストダウンしているのかを見ることができますが、2010年MONO-Qについて、クランクは標準でシマノ105が装着されるようですが、相変わらずコンパクトでなくノーマルのようです。何故に・・・

そしてコスト削減されてそうなのがホイールで、去年まではMavic Ksyrium EquipeだったのがMavic AKSIUMに代わり、(ホイールの)実売で45,000円が25,000円ぐらいになった感じです。

その他コンポーネント等には大きな変更なないようですが、カラーリングは正直言って、2009年モデルの方が好きです。ちょっと派手目になったようですが、Bianchiの文字は白より黒の方が良い気がします。

まぁそんなこんなで、購入してすぐに新型が発表されるのは正直微妙ですが、すぐに注文しても最低半年は入荷しないメーカーだし、中身を見ると今年のモデルで良かったかなぁと。

旧型で良かったと思える買い物って、自転車独特のものかもしれませんね。



スポンサーサイト
2009.10.22 Thu l バイク紹介 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/19-d4568497
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。