上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
タイトルそのまま(笑)
何でこんなハードなコースを考えたのかよく分かりませんが、今まで走った中で1,2を争うハードなコースでした(^_^;)

とりあえずこんな・・・↓
0123.jpg

伊勢から南伊勢まではサニーロード、そこから鳥羽を経由して帰ってくるのはいつものコースですが、そこから更にパールロードで志摩に戻り、最後の締めは剣峠!(爆)

今までのルートなら2日分ぐらいのハイライトたっぷりなコースです(^_^;)

まずは出発までの話ですが、年明けから右膝痛が再発しているので、タイツの下にCW-Xを履いて膝を保護。それでもしばらくは痛かったのですが、途中からあまり痛みを感じなくなりました。
CW-X効果?、それとも麻痺?(笑)

で、予定では2日分のハードコースなので最初から抑え目のペース配分で走ります。
いちおう有酸素域を意識して走っては見るものの、サニーロードなんてすぐに160とか、急坂は170を超えてしまいますね。


DSCF4431.jpg
南伊勢から磯部に抜けたところでトイレ&補給タイム。
チーズカレーまんとトルテケーキスプレチーズ。
何だかチーズチーズしてしまいましたが、これ旨いっす!

その後、鳥羽までの10数キロはけっこう向かい風に悩まされました。
いちおう峠も越えますが、これまた抑えて抑えて、パールロードに控えます。


DSCF4432.jpg
鳥羽
いつもなら左に曲がって20キロも走れば帰宅となりますが、今日はここを右折(・.・;)
また志摩方面に戻るのかと思うと心が折れます・・・

ここから先日の牡蠣ライドコースとなりますが、麻生の浦大橋周辺まで行くと、ほんと、牡蠣の食べ放題やら詰め放題、更には1,000円伊勢えびなんて店がびっしりとあって、車の交通量もいつもより多いです。
探せば食べ放題1,000円や、詰め放題1,000円はいくらでもありそうです。


DSCF4433.jpg
麻生の浦大橋
なんだか清々しい画像ですが、真冬です(^_^;)

そんな訳でアップダウンのパールロードに突入。
ここはアップダウンが多いとかじゃなく、アップかダウンしかない道。
フラットがないんだからもう勘弁してくれというコースです。

いつもはハイシーズンしか走らないですが、季節風の追い風に期待して走ってみました。
何でやねん、という向かい風のところもありましたが、追い風基調でユルユルと走ります。


DSCF4434.jpg
こういう風景、大好き!(笑)
これでアップダウンがなければ完璧なんですが・・・

そんなアップダウンを何10回と繰り返し、ゴールに近い的矢湾大橋までやってきました。


DSCF4435.jpg
志摩スペイン村の手前、的矢湾大橋。
絶景なのはいいんだけど、海面から40m以上離れていて、けっこう強風に煽られます(>_<)

そしてパールロードをハンガーノック寸前で走りぬけ、ようやく昼飯にありつきます。

DSCF4436.jpg
坦々麺とミニチャーハンセット(爆)
でもラーメン食べるのって久しぶりかも♪

さて、後は南伊勢に戻り、山を越えて伊勢に戻るだけとなりました。
ラーメン屋から出て少し走りましたが、思ったより脚は残っているようです。
最後の剣峠に備えて温存していたのですから、残っていなかったら困るわけですが・・・。

しかし・・・
浜島から南伊勢に戻る道を間違ってしまい(ナビしとけよっ!)、抜けて出たのはあろうことか南張海岸 orz
ここから南伊勢に戻るにはアップダウンの続く田曽浦を超え、そこから更にアップダウンを乗り越えてと、厳しい道を10キロ以上遠回りしなければなりません。
もうこの時点で帰れるのかなという状態。
というか、もう帰りたいよ~(ToT)

とほほ・・・

DSCF4437.jpg
そんなこんなで剣峠の上り口。
既に身も心もボロボロ(泣)

とりあえず最初からインナーロー固定でとぼとぼと剣峠を上り・・・


DSCF4438.jpg
ようやく生きて頂上にたどり着きました(>_<)


DSCF4439.jpg
剣峠からの道を抜けると、そこは別世界。
伊勢で一番人の多い内宮前。
まだまだ観光バスが多いです。


DSCF4440.jpg
たまには外宮の画像も・・・


という訳で、ハイシーズンでもこのコースはちょっと・・・という感じですが、最初からペースを抑えて抑えて、何とかクリアすることができました。

しかし疲れた・・・


1/23 伊勢~志摩、全部ありコース(爆)
走行距離 135.69km
走行時間 6時間05分
平均速度 22.3/h
最高速度 66.3km
ケイデンスAVE 80rpm
カロリー 3,008C


スポンサーサイト
2011.01.23 Sun l サイクリング l コメント (10) トラックバック (0) l top

コメント

No title
今日は私もいったん松阪へ集合してから、鳥羽行って、剣登って帰ってきましたが、このコースは地元の人間からみると完全にアホのコースですね

普通、磯辺から鳥羽へ行ってまた戻る何てしませんよ恐れ入りました。

でも写真は私が今日見た景色とほとんど同じなのそうそうって感じで
拝見いたしました。(パールは行ってませんがね)

2011.01.23 Sun l 慎之助. URL l 編集
No title
HIDEさん、おつかれさまです^^

日曜日にこんなに走っちゃうってスゴイですね…。
100km以上走っちゃうと、あたしゃ翌日死亡です(泣)
カラダ弱いんで(爆)

それにしても坦々麺とチャーハンうまそ♪
ハンガーノック寸前で食べるラーメンは格別ですよね。
油が五臓六腑に浸みわたる感じがなんとも言えません^^;
2011.01.23 Sun l こぼ. URL l 編集
No title
お疲れ様でした。
ひとつひとつがきつそうなコースなのに、またそれを組み合わせるとは(・_・;)
さすがHIDEさんです。
流石に、このコース走るには「こたさん級」の補給が必要かも。。w

2011.01.24 Mon l みっちー. URL l 編集
No title
 こんにちは♪

 翌日仕事だ、っつうにお疲れ様です(笑)
 日曜日にはまったりとホイール交換会ですヨ(笑)

 それにしても、何がHIDEさんをそこまで駆り立てるんでしょうか
(笑)
 地理的にはさっぱりわかりませんが、

>抜けて出たのはあろうことか南張海岸 orz
 このあたりの気持ちはわかります。
 「あ! ここに来ちゃったヨ!」みたいな…
 ホント、自転車って来た分だけ自分で帰れなきゃいけないから、
キビしい乗り物だよネ(笑)

>既に身も心もボロボロ(泣)
 (貰泣)

 お疲れ様っす!
 せめて仕事手ぇ抜いて、疲れを癒してください(爆)
2011.01.24 Mon l こた. URL l 編集
No title
こんばんは。

獲得標高が凄い!
これは本当に大変そうなコースですね、お疲れ様でした。

これだけしっかり走れば、担々麺+チャーハンのカロリーも消費できますね。
もっと食べても平気なのでは?!(笑)

もう走りたくないとおっしゃってますが、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」の諺通り、しばらくしたらまた行っちゃうんじゃないでしょうか(笑)。

さささ、その調子でどんどん峠に登りましょう(爆)。
2011.01.24 Mon l nebochito. URL l 編集
慎之助さん
私もアホやと思いますよ、こんなコース思いつくなんて(笑)
鳥羽で右折するときは、死ぬ気で望まなければなりません(^_^;)
南張は余計でしたが・・・

今度は慎之助さんもご一緒にいかがですか(笑)

しかし慎之助さんもよく似たコースを走られたんですね。
土曜日は御塩殿と二見の赤福近くを通りました。
めっちゃ被ってますね!
2011.01.24 Mon l HIDE. URL l 編集
こぼさん
おつかれさまでーす!

私の場合、土曜も日曜も関係なく走ってしまいますね。
翌日の仕事手ぇ抜いて、疲れを癒してますから(笑)

>100km以上走っちゃうと、あたしゃ翌日死亡です(泣)
かなり頑張ってしまうんじゃないですか?
手を抜いて走るとけっこう走れることを、最近ようやく悟りました(^_^;)

寒いときのラーメンは格別ですね。
せっかくだから脂肪燃焼に坦々麺にしてみました(^^)v

>油が五臓六腑に浸みわたる感じがなんとも言えません^^;
全部身体に染み込んでしまったかな・・・orz
2011.01.24 Mon l HIDE. URL l 編集
みっちーさん
お疲れ様でーす!

今週末は会社の旅行のため走れないので、その分もとがんばってみましたが、これはちょっとやり過ぎのコースでした(^_^;)

ラーメンだけにしとけばよかったけど、東の方から「喰っちゃえよ!」という不思議な声が聞こえてまいりました(笑)

あ、ちなみに今週末は北陸に行きますよー!
2011.01.24 Mon l HIDE. URL l 編集
こたさん
こんばんは(^o^)/

>翌日仕事だ、っつうにお疲れ様です(笑)
いや、ほら。
仕事は適当に手ぇ抜いて、疲れを癒してますから(爆)
本当はホイール交換会の方が嬉しいんだけど、江戸川までは行けないし(笑)

>何がHIDEさんをそこまで駆り立てるんでしょうか
そうなんですよ。
自分でも走りながら、
「何でこの時期にこんながんばってるんだ?」
と考えていました(>_<)

しかも・・・
>「あ! ここに来ちゃったヨ!」みたいな…
この時はマジで頭の中が真っ白。
もうほんと帰りたかったですよ(ToT)

冬場はやっぱり旨いもんにつられて走るに尽きますね。
2011.01.24 Mon l HIDE. URL l 編集
nebochitoさん
こんばんは(^^♪

そうなんですよ、獲得標高を見て自分で驚きました(◎o◎)
低い山ばっかりですが、7〜8%ぐらいの坂道が数え切れないほどあります。

>もっと食べても平気なのでは?!(笑)
そういう気もしますが、給料日前でこれまた切実でありまして・・・(笑)
と言いながらもチーズカレーまんやら、ほにゃららチーズを途中で食べて、しっかりとお釣りを付けています(^_^;)

>「喉元過ぎれば熱さを忘れる」の諺通り・・・
やっぱりそうなるでしょうか(^_^;)

>さささ、その調子でどんどん峠に登りましょう(爆)
。。。(ノ><)ノ ヒィ
(爆)
2011.01.24 Mon l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/188-1b8d92a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。