上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日は家の都合により有給を取っていたところ、タイミングよく輪行袋が届きました♪
けっして狙っていたわけではありません(笑)

で早速お出かけ、と言ったらほんとに狙っていたとしかいえなくなってしまいますが、時間があったのでどんな具合か袋に収めてみることにしました。
あ、最近輪行袋を狙っている方がたくさんいらっしゃるので、写真解説付きで(笑)
※オーストリッチのHPに動画で解説されているようですが、
 今回はサイクルスポーツ誌の付録を参考に作業を行っています。


では輪行袋収納実演編(笑)
ちょっとだけおさらいしておくと、私が買ったのはオーストリッチのロード320。
標準でリアエンド金具やパッド(小)、ショルダーベルト、固定ベルトが付属します。
重さは付属品も入れて約765g。思っていたよりずっしりします。

同社には生地が薄いけど付属品は全く同じというロード220というモデルがありますし、
エンド金具なしで軽量を追及したタイプもありますので、何に重きを置いて選択するか、
ということでタイプが選べるようになっています。


100804-01.jpg
1.まずはたたんだ輪行袋をボトルケージに入れようとしましたが、これはムリです。
 ご覧のような状態でなら積載できますが、ダウンチューブにボトルが入れられないのは
 ちょっと痛い?
 私が買ったのはロード320ですが、220でも厳しいかもしれません。
 コンパクトなL-100なら大丈夫でしょう。
 サドルの後ろか、デイパックに入れていくことになりそう。

100804-02.jpg
2.標準の付属品。(もちろん外袋も付属します)
 ロード320の生地は思っていたよりしっかりしています。
 これなら簡単には破れないだろうというレベルで、キャンプをする人なら分かると思いますが、
 割としっかりと防水の利いたタープの素材、それに近いなと思いました。

100804-03.jpg
3.では早速作業に取り掛かりますが、先ずは前後のホイールを外します。
 これは解説いらんでしょう。
 得意な方法で両方適当に外しちゃってください。
 次にエンド金具を取り付けますが、ポイントとなるのはご覧のようにチェーンをくぐらせること。
 理由は次!

100804-04.jpg
4.普通にエンドを付けてしまうとチェーンがブラブラして汚れたり、傷の原因になります。
 こうやってチェーンを引っ張ってやればチェーンを止めるオプションなどは不要です。

100804-05.jpg
5.まずはこの姿を目指すのが第1段階です。

100804-06.jpg
6.次はフレームにホイールを固定していく作業ですが、この固定がうまくできていないと、
 フレームに傷を付けたり倒れたりする原因になります。
 画像は完成形なので、これを目指して作業します。

100804-07.jpg
7.スプロケットにはオプションのフリーカバーを被せました。
 最近27tのスプロケを付けっぱなしなのでMTB用カバーを購入。
 サイズはぴったり♪

100804-08.jpg
8.フレームの一番傷が付きそうなところがココです!

100804-09.jpg
9.ということで、付属のフレームカバーをここに付けてみました。
 それにしてもカバーちっちゃ!(笑)
 大きさは目をつむっても3枚ぐらい付けて欲しいところ・・・

100804-10.jpg
10.ところがですね、これはロード320も220も同じですが、
 袋にはホイール用の収納部屋がちゃんとありまして、
 傷が付かないようにできていました(^_^;)
 まぁ、念のために保護しといた方が安全ではあります。

 そしてフレームとホイールを固定ベルトでしっかりと締め付けて、
 この状態で安定して自立するように、そしてホイールがガタガタしないように、
 ここが最大のポイントです。
 あとはBB付近にショルダーベルトを結び付け、袋の穴からベルトを通してファスナーを締めます。

100804-11.jpg
11.とりあえず完成の図。
 ショルダーベルトはあまり長くならないようにして、むしろこのぐらいの長さでもOKです。

100804-12.jpg
12.最初に書き忘れましたが、スプロケで袋を破かないよう、
 フロントはアウターに入れておきます。
 そしてオプションのチェーンカバーがあればいいのですが、なければここで袋が汚れます(悲)
 またチェーンカバーは作業中の服の汚れ保護からも、あった方がベターかと思います。

100804-13.jpg
13.トップチューブとシートチューブの交差点以外で、他に傷が付きそうなところ。
 その1

100804-14.jpg
14.その2

100804-15.jpg
15.フレームカバーをトップチューブに付けてみました。
 ココの方がいいかも!
 あとどうでもいいことですが、そろそろこのPro3もヤバそうです(^_^;)

100804-16.jpg
16.こんな感じで袋に収まるわけですネ。

100804-17.jpg
17.スプロケカバーを自作してみようかなぁ、って人のために(笑)
 中にはこんなパッドが入っていますよ、こ○さん!


以上、輪行の実戦ではありませんが、袋への収納までをやってみました。
写真を撮りながら、フレームを掃除しながら(笑)でしたので時間がかかりましたが、
思ったよりしっかりと固定できるなという印象です。
ショルダーベルトはちょっと細めのため、パッドがあった方がいいかもです。
これまたオプションになりますが・・・

という訳で参考にしていただければと。


スポンサーサイト
2010.08.04 Wed l 輪行 l コメント (8) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは♪

素晴らしくわかりやすい解説とても参考になりました。
僕も悩んでいるのはバイクへの取り付けで、本当はボトルホルダーに収納できるといいのですが、220でも厳しそうですね(・_・;)
L-100のコンパクトさにはひかれるのですが、タイヤtの収納ポケットがないので傷つけそうなところが、少しひっかかります。
うーん。輪行袋選びも悩ましいです(・_・;)
2010.08.04 Wed l みっちー. URL l 編集
みっちーさん
こんばんは(^^♪

>素晴らしくわかりやすい解説とても参考になりました
ありがとうございます。
説明書とか見てもいまいち分からないところがあるし、自分でやってみるのが一番だと実感しました。
せっかくなので説明書で分からないところをお伝えできたらいいなと・・・。

L-100ですと、ホイールのポケットはないですが、固定ベルトが3本付いてくるので、16の画像で説明しますと、写真の位置、BB付近、サドル付近の3点をしっかりと固定することによって傷を防ぐようです(パッドは3枚用意した方がいいと思いますが)。
あと、エンド金具が付属しないのでオプションになります。

という訳でオーストリッチのまわし者みたいになりましたが(笑)、理屈はどこのメーカでも同じです。
フリーカバーやチェーンカバーなどのオプションが充実しているところが、やはり有名メーカーなのかなと感じました。
2010.08.05 Thu l HIDE. URL l 編集
No title
●HIDEさん

 おはようございます♪

 懇切丁寧な解説ありがとうございました!
 大変参考になりますネ。下手なマニュアルより、よっぽどわかり
やすかったです。

 輪行袋の自作はあきらめました(笑)
 ゴミ袋での代用もあきらめました(爆)

 ワタシも買うなら320にしようかと思ってます。みっちーさんに
ご紹介いただいた動画とか、HIDEさんの記事を拝見して、予備知識
ができましたので、他のモノにする理由がない…(笑)
 パッドは使い古したハンドタオルとか、そんなモノでも代用でき
そうですネ。って、貧乏くさっ!(笑)

 たたむと、本当に小さくなるんですネ。
 ただワタシはムリに自転車に付けようとは思いません。輪行に行
くぐらいですから、他の荷物もあるワケで、その中に入れちゃいま
す。
 チーム輪舵の第1回遠征(笑)の時は、着替えやらのバッグに輪行
袋を入れ、先にホテルに宅配便なんかで送っちゃおうかと思ってま
す。
2010.08.05 Thu l こた. URL l 編集
こたさん
こんばんは(*^^)v

こたさんが自作を諦め、50リットルも止めちゃうのはちょっと残念です(笑)
でも50リットルは問題もあるでしょうから・・・ネ。
コンパクトタイプを選ばれる方は、ゴミ袋よりマシとか、保険のために積んでおくような、そういう方が選択するようです。
最初っから1泊旅行と決めて出かけるのであれば、220以上のタイプかなと思っています。

>パッドは使い古したハンドタオルとか、そんなモノでも代用できそうですネ
実は私も同じことを考えたのですが、かえって荷物が増えそうな気がしません?
いろいろ考えていたところ、新たな案が浮かびましたので、またまたネタとして公開したいと考えています。

>ただワタシはムリに自転車に付けようとは思いません
ですよね。
予め遠出と分かっているときはデイパックぐらいは持って行きますので、そこに入れたらいいかと。
でもサドルバッグ後方もいけそうですので、またちょっと試してみます!

>先にホテルに宅配便なんかで送っちゃおうかと思ってます
ビールも2ケースぐらいお願いします(爆)

もちろん冗談です(^_^;)
2010.08.05 Thu l HIDE. URL l 編集
No title
こんばんは(^^)

早いですね、もう届いたんだ
で、有給とはこの記事のために狙っていたとしか。。。
(爆)

俺もそろそろドレを買うか決めないとなぁ
スプロケットカバーもオプションでなく、付属品でほしい所ですよね

>輪行袋の自作はあきらめました(笑)
>ゴミ袋での代用もあきらめました(爆)
ゴミ箱輪行(謎・爆)
2010.08.06 Fri l 儀助. URL l 編集
儀助さん
こんばんは!
とりあえず必要なものは、金以外揃いました(笑)

>で、有給とはこの記事のために狙っていたとしか
あ、いや、その・・・(爆)

>俺もそろそろドレを買うか決めないとなぁ
どのメーカーでも、けっきょくはよく似ていますね。

輪行を決めて出かける=生地のしっかりしたもの
念のために持つ=薄地でボトルケージに収まるもの
手軽に=前輪のみ

こんな感じになるのかなと。
同じタイプなら値段と付属品で決めていいのかと。

>ゴミ箱輪行(謎・爆)
青くて丸い巨大なヤツに、ぜひ詰めてきて欲しいですね(爆)
2010.08.06 Fri l HIDE. URL l 編集
No title
>スプロケカバーを自作してみようかなぁ、って人のために(笑)
自作するために検索したら、ここにたどり着きました(笑)
ありがとうございます!
2015.10.21 Wed l ももも. URL l 編集
もももさん
自作するより安いかもしれませんね。
2015.10.21 Wed l HIDE. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tmbhide.blog93.fc2.com/tb.php/116-41e533c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。