上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
第3回菰野ヒルクライムに参加してきました。

このレースは今年で3回目。
初回から出ているのと、他にちょっとした理由もあって今年も参戦。

タイムは2013年が36分48秒。
このときは伊吹山の練習ぐらいに考えて参戦したけど、2年目の去年は37分49秒と1分以上もタイムが落ちてしまい、かるくショックを受けていました。1年目は週2でローラーに乗って練習してたけど、去年はほぼ実走のみ。やっぱり練習は大事だと思い、今年はそれなりに練習。
それでも剣などのデータを見ると2年前のタイムをぜんぜん更新できず、歳というか維持することの難しさを実感したり・・・。


とことで当日。
駐車場が込み合うのは嫌いだからちょっと早めに現地入り。
若者クラスが最初にスタート、時間をおいてオヤジクラスがスタートとなりますが、会社のメンバーの応援したり、受付とかしてるうちに時間も経つだろうと。


P1060052_201503302151212a1.jpg
どこかの取材も来ています


P1060053.jpg
私は受付が終わったらローラーでアップ
いつものように頑張りすぎて脚がなくならないように適当に(笑)


その後、会場入りして長い時間待たされ、いよいよスタート地点へ移動。
が、ここまで我慢していた雨がポツリポツリ・・・

一昨年は下山するやいなや雨、去年はスタートt同時に土砂降りと、どうも天候には恵まれない大会のようです。幸い、レース中は去年のようにひどくなることはなかったですが、アイウェアの曇りがちょっと気になったか・・・。

そんなこんなでレース。
スタート直後は脚も軽くていいペースで登りますが、気が付いたら心拍も170台に入っているし、ちょっと冷静になって抑え気味に走ります。今年は前半を抑えて後半頑張ろうという作戦。

そして4キロ辺りになると10%前後の勾配が続いてキツくなってきます。トンネルを越えると少し緩くなるところがありますが、その前に、既に脚が回らなくなってきてインナーロー(・_・;)

中盤を越えると勾配にも変化が現れ、ヘアピンが多くなる区間。ここからもう少し上げていきたいところだったけど、思うようにペースを上げられず、後でガーミンのデータを見ると前半は2年前より早いペースだったけど、後半は逆にペースが落ちていました。
それでもゴールしたタイムは一昨年より20秒更新していたので、とりあえず去年のリベンジは果たせました。


P1060054.jpg
下山待ちの絵。ピクニックやトレランではありません(笑)
エスカルゴジャケットにウィンドブレーカを着こんだら寒さは全くなかったです。


P1060056.jpg
濡れた路面に気を使って下山したら振る舞ってもらえる豚汁。
今年は以前にも増して厳しい豚汁でした(笑)
てか、豚肉が見当たらずに味噌汁だしwww


P1060057.jpg
とりあえずこの程度の雨で済みました(;´Д`)


P1060058.jpg
リザルト

順位はEクラス93人中36位でした。
タイムは上がっているけど順位は下がっている。大会のレベルもアップしてきているみたいですね。


てことで今年に入ってから目標にしてきたレースが終了しました。
次はロングライドイベントの予定です(^^)



スポンサーサイト
2015.03.30 Mon l レース・イベント l コメント (4) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。