上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日もまた志摩サイのメンバーと走りに行ってきました。
一人で気楽に走るのも気楽でいいのですが、何人かで走るとモチベーションも上がるし、何より楽しく走れますね♪

さて、今回のコースは去年も走った山岳秘境ルート。
紀北町をスタートして奈良県に入り、坂本ダム、池原ダム、七色ダムを巡って帰ってくるというルートです。
天気予報では午後から崩れるようですが、こちらの方は雨の多い地方。きっと途中で降られるんだろうなという気はしましたが、この時期だから少々降られたぐらいの方が涼しいだろうということで、予定通り出発♪

今回の参加者は御三ちゃん、ゆうさん、ドカさん、そして初参戦のいまぞーさんと私の5名。

先ずは伊勢で5時に集合し、そこから紀北町の「種まき権兵衛の里」まで車、そこで御三ちゃんと合流してスタートします。

DSC_0080.jpg
予定より30分も早く到着したので、ゆっくりと準備をします。
初対面のいまぞーさんはTIMEにシャマル。
またまた物欲が・・・(・.・;)

あ、ちなみに本日は雨に降られる可能性が高いため、デジカメは持たず、画像は全て携帯となっています。


ここから八幡トンネルまでは18km以上に渡り、延々とヒルクライムが続きます(>_<)
最初は勾配もそれほどではないため楽しく会話しながら進んでいけましたが、最後の5kmぐらいになると勾配も増してきます。
いつもはドカさんと御三ちゃんのクライマーバトルが見られるのですが、実はいまぞーさんも二人に負けず劣らずの方だったようで、この時点で私は今回のコースをちょっと後悔 orz


DSC_0081.jpg
最後は3名に千切られて、とりあえずピークまで到達しました。
景色の方は残念ながら霞んでいますね。
途中に少し景色が開けたところもありましたが、誰も止まらないし・・・(^_^;)

さて、この時点で本日の最高地点に達しているため、ここからは基本的に下りかアップダウンの繰り返し。
ライトのない真っ暗な八幡トンネルはいつ通っても不気味ですが、今日は霞みもかかって更に寒く、いつもにも増して雰囲気万点でした(^_^;)


DSC_0083.jpg
少し下ってきたところが坂本ダム。
いつもの場所で記念写真♪

坂本ダム周辺道路はフラットのため、気持ちよくサイクリング気分で流せましたが、次の池原ダム周辺はアップダウンが連続するため、いつの間にかついつい頑張ってしまい、そしてコルナゴ&TIME特急に引っ張られてかなり足にきています(>_<)


DSC_0084.jpg
池原ダムに架かる備後橋。
バス釣りの頃はよくこの下を通ったもんです。


DSC_0085.jpg
更にアップダウンを繰り返してダムサイトまでやってきました。

ここまでは特に降られるでもなく、それでいて暑いわけでもなかったので快適に走ることができましたが、この先の空を見るとものすごい黒い雲が・・・
池原ダムサイトを下るダウンヒルが、けっこうスピードに乗るため、ここを何とか無事に通り過ぎたかったのですが、事もあろうか下りに入ったとたんに大粒の雨が降り出し、ご褒美の下りは慎重にブレーキをかけながらゆるりと下るしかなく・・・


DSC_0087.jpg
挙句の果てにはこんなに降ってるし orz
この時点でSIDIの中はグチョグチョ(泣)
尻のなかもグチョグチョヾ(ーー )


この後どうなるかと思いましたが、幸い30分ほど雨宿りしたら小止みになったので出発。
ここからR169からR309へは天気が回復してきましたが、R42に戻った頃にはまたまたポチリ、じゃなくってポツリポツリと。
R42は矢ノ川峠の下りが待っているので、ここも雨は止んでいて欲しかったのですが、下りに差し掛かった瞬間からまたまた激しい雨に見舞われ、ここもご褒美の下りではありませんでした(>_<)


DSC_0088.jpg
矢ノ川峠に向かう大又トンネル


さて、尾鷲市街に入ったところで昼ご飯を食べる予定でいましたが、午後から崩れる予報だったので、とりあえず車まで急いで戻り、それからみんなでランチすることに変更です。


DSC_0089.jpg
とか言いながら、ひとりだけこんなの食べてるし(笑)


尾鷲から権兵衛まではひと山越える必要がありますが、ここも登りはよかったものの、下り区間はもはやお約束のように土砂降り・・・
特に権兵衛に着く頃の雨が酷かったこと(-_-;)
とりあえずタオルと着替えを持ってきて良かったです。

そして・・・

DSC_0090.jpg
お約束のランチ写真
海鮮丼♪@950円はなかなか安くて美味しかったです。

本日の区間ラップ
1.権兵衛~八幡トンネル
2・八幡トンネル~池原ダム下
3.残り

110731-02.jpg
最初の1時間と次の1時間の対照的なこと(笑)


本日のルート
110731-01.jpg

7/31 紀北町~池原~尾鷲
走行距離 101.14km
走行時間 4時間10分
平均速度 24.2km/h
最高速度 64.0km/h
カロリー 1,995C
高度上昇値 1,384m


いろいろ・・・

今年になってからなぜか雨中走行が多いのですが・・・
ま、それはさておき、そんな中でいろいろ気が付いたことを。


まずはTOPEAKのウェッジドライパック
防水ということと大きなサイズで選んだバッグですが、防水はばっちりですね。
以前のバッグなら中身はえらいことになっているところです。


次にEdge800
鈴鹿の時から少し気になっていたのですが、土砂降りの中で走ると標高が正しく表示されないです。今日のゴール地点、スタート時は45mだったのにゴール時は132m。標高が正しく表示されないと言うことは、勾配も正しく表示されないと言うことで、本日の最高勾配は100%とかなってるし。そんなアホな・・・
気圧を読み取る仕組みが雨で影響されてしまうんでしょうね。少しぐらいの雨なら大丈夫だと思いますが、土砂降りは何らかの対策ができないものかと・・・


最後はライト
今回も真っ暗なトンネルなどで活躍したLED LENSER P7ですが、ようやくバッテリーが弱ってきたようで、エネループに換えて最初のバッテリー交換です。電池が弱ってくると突然切れるわけでなく、次第に暗くなってくるようです。
それと、防水のパッキンは付いていますが、帰ってからよく見るとレンズの内側に水滴が・・・
多少の雨はよいとしても、土砂降りは気をつけたほうがいいかも・・・



スポンサーサイト
2011.07.31 Sun l サイクリング l コメント (10) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。