上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
昨日は朝一からユニクロに行ったり(笑)、ジムに行ったりとビアンキを触る時間もありませんでしたので、今日は朝から走りました。
月に500キロが目標とかいいながら、今月はぜんぜん乗れていなくて、もはや300キロも危ない状態です(汗)。
そんなわけで何とか100キロは走りたいのですが、けっきょく選んだ道は坂道たっぷりで距離が伸びそうもないコースでした

本日のコース

以前からこういう地図が貼り付けたかったのですが、グラコロさんが使っておられるのをパクらせていただきました。
こうやって走った後に分析をすることもできるし、走る前に調査をすることができかなり便利です。

まずはいつものように宮川を上流に向かいますが、思ったより暖かく快適であったため、峠の入り口まではどこまでがんばれるか激走してみました。

DSCF3104.jpg
家から22.5km地点
先のことを何も考えずに飛ばしてきたら、平均28.7キロに。ここから我に返りペースを落として峠に突入(アホですな)

DSCF3105.jpg
藤越林道でここから勾配が厳しくなるところで一息。
エイリアンが付いていれば熊が出ても大丈夫?

DSCF3109.jpg
で、一気に上って頂上です。左のダートコースを登れば更に厳しい獅子ヶ岳方面に行ける模様。マウンテンバイクであっても私は行かないでしょう。

そこから一気に坂を下り(上りは45分もかかったのに下りは10分足らず・・・)、前回は最短距離で家に戻りましたが、今日は更に七保峠を越えて滝原宮を目指します。

DSCF3112.jpg
甘く見ていた七保峠。
勾配も標高もそれほどじゃないけど距離が長く、藤越を越えてきた後にはちょっときつい。
道はけっこうキレイな舗装であったので、バイクで攻めたら面白いだろうなぁとか考えながら上っていましたが、チャリではタイヤの真ん中しか使いません(^_^;)
それでも下りは快適に走ることができ、本日の最高速度をここで記録。

DSCF3114.jpg
ここを一気に下り下りると伊勢神宮の別宮、滝原神宮です。

その後は特に見せ場もない帰路となるわけですが、またまた大台町でランチを食べました。
前回はラーメンの一富士だったので、今回は向かいの大黒屋へ。
ここのランチはまじでお勧めです。といっても行ける方はそうそういないと思いますが(^_^;)、本日の日替わりランチはマグロの造りと春巻きが付いて750円。それに小さいコーヒーが付きます。
その他、おかず定食というメニューがあり、これがまた満腹になれてこれもお勧め!(800円)

DSCF3116.jpg
前を通りかかると出汁の匂いに吸い寄せられる一富士

DSCF3118.jpg
一富士の向かいにあるのが大黒屋
ここのランチは絶対お勧め。できれば伊勢に越してきて欲しいものであります。

ということで本日のデータ

12/27 藤越峠~大紀町
走行距離 86.4km
走行時間 3時間29分
平均速度 24.7km
最高速度 62.1km

帰りに少し遠回りをしましたが、それでも100kmには全然届いてないですね(^_^;)



スポンサーサイト
2009.12.27 Sun l サイクリング l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。