上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
秋のひとりツーリングシリーズ2日目(笑)
昨日の続きで、この日は白浜から中辺路を通ってスタート地点に戻ります。
昨日より距離は短いけど、今日も時間に追われての走行。

素泊まりながら朝はホテルでトースト、温泉卵、コーヒーが無料で食べられる。これで温泉付きホテルが1泊5,300円だから平日はお得である・・・。

しかし食事が7時からなので、それまでに身支度&タイヤにエアの補充。
今回思案した結果、ホイールをRACING1にしたので=エア持ちの悪いラテックスチューブ。
携帯ポンプで大丈夫かなと心配したけど、とりあえず適当に入れておきました。やっぱりロングライドには乗り心地のいいPRO4コンプとラテックス、それに軽いホイールで行きたいから。


そんな訳でトースト3枚とカロリーメイト2本を腹に入れてスタート。
昨日の海シリーズとは変わって、今日は山シリーズ。
とりあえずウィンブレを着て出かけたけど、5kmも走らないうちに汗をかき始める。


P1020995.jpg
白浜名物の円月島
その先に見える灯台と、夕日が重なる日が年に2回ある。
昔、撮影にチャレンジしたことがあるけど、その時は雲があって撃沈 orz

P1020997.jpg
ちょいと近づいて撮影

P1020998.jpg
海沿いは朝から北西風で荒れ気味
昨日じゃなくてよかった・・・

P1030001.jpg
白浜をぐるっと回ったら今日は山方面へ
ほとんど雲のない自転車日和♪

P1030003.jpg
海もいいし山もいい!

P1030005_01.jpg
地鶏、自撮り(笑)
この日最初のスタンプをゲットしたら、しばらく30kmほど登り基調。

P1030006_01.jpg
途中の貴重な補給ポイントでお餅ゲット!
一気に食べて登り区間に。

P1030007.jpg
ススキもきれいな季節。
R311もところどころ工事で止められます。
現場のおっちゃんに励ましの言葉をかけられて変にテンションあがり、無駄に脚を使ったりしたけど(^^;

P1030008_01.jpg
やがて本日の最高標高地点に・・・

そしてここからのダウンヒルが圧巻!
本宮大社までの約16km。
トンネルも多かったけど車に追いつき追いつかれ、みたいな高速ダウンヒルでした。

P1030009_01.jpg
渡瀬温泉だったかな?
クアハウスがあって、昔訪れた記憶が蘇ってきました。


P1030017_01.jpg
そして本宮に入るとなぜか馴染みのあるような光景が・・・
この辺りも昔の街並みを再現した街づくりなんでしょうね。

P1030011.jpg
熊野三山詣で、最後の本宮大社に到着

P1030013_01.jpg

P1030014_01.jpg
ここも異国の言葉が聞こえ出したのでさっさと退却

P1030015_01.jpg
本来はここに大社があったという場所の大鳥居
洪水で流出して今の場所に移ったそうです。

P1030019_01.jpg
てことで10:30になったので先を急ぎます。
予定より少しスタートが遅れたけど、ここへきて時間を取り戻しています。
熊野川は台風の影響で濁流となっているけど、本来は切り立った山と豊かな流れで絶景です。

P1030020.jpg
程なくするとR168と分かれ、北山村方面へ。
ここからがまた厳しいコース・・・(・_・;)

P1030022.jpg
熊野川と分離する北山川に入ると、水はすっかりクリア
たまたまウォータージェットが通り過ぎたので写真も。

因みに瀞峡ウォータージェット。
20年以上昔に乗ったことがありますが、料金は結構高いけどそれだけの値打ちはあります!

P1030026_01.jpg
そしてR311から分かれてR169の難所
11%から12%ぐらいの勾配がけっこう続きます。

P1030027_01.jpg
ここへきて脚にきているけど、ツーリングモードでなんとか峠に。
あ、峠の名前が書いてあった気がしたけど忘れたw

P1030028_01.jpg
そしていったん峠を下り、すぐにまた登り返し
距離はないけど勾配的にはこっちの方がキツかった(;´Д`)
スピード10キロ切りまくりで最後のトンネルへ

P1030029_01.jpg

P1030030.jpg

P1030032_01.jpg

P1030033_01.jpg
トンネル抜けたら圧巻の下り!
そして絶景の連続で途中で止まって写真撮りまくり!
トンネルもちょくちょくあるけど、交通量はほぼないので気持ちよく走れます。


P1030034.jpg
そしてやってきた工事個所

実は工事時間で通行が規制されており、以下の時間帯は通行することができません。

規制時間
土日除く / 時間規制
08:00~09:00
09:30~10:45
11:00~12:00
13:00~14:00
14:20~15:20
16:00~17:00

つまり変な時間に来てしまうと1時間ぐらい待たされてしまうのである。
こんな山道を100kmも走るとなると時間も読めないし、できれば12時から13時までの60分間に照準を合わせ、早め早めの行動が正解だろう。
ということで走ってきたら、到着時刻が計ったようにちょうど12時(爆)
少しも待つことなく、そのまま通過することができた奇跡(^^)v


そしてここを過ぎたらもう急ぐこともないし、スタンプポイントはあと1か所。
長かったスタンプラリーを思い出しながら、気持ちよくゴールへ向かいます。

P1030036_01.jpg
ようやく見えてきた小森ダム

P1030038_01.jpg
ここは私にとってバス釣りの聖地

昔バストーナメントをやっていた頃のことがいろいろとこみ上げてくる。
トーナメントを通じて知り合った仲間。
ここのダムで上位に入って年間ランク2位になって一喜一憂したこと。
逆に、最高のスタートを切りながらここでほげって年間3位になって本当に悔しかったこと。
トーナメントの時は前日入りしてみんなで飲み明かしたり、自分にとってはバス釣りの聖地なのです。

そんなこともあって、このスタンプラリーも最終地点をおくとろ温泉にしたかった。
逆向きのコースにはしたくなかった理由なのです。


P1030039.jpg
ということでおくとろ温泉
ダム湖を見ながら入る温泉も最高ですが、今日は食事だけ。
昔よりきれいに改装されているようだ。

2014-10-17 12.26.20
1,100円バイキング

がっつりいきたいけど、この後もう少し走るのでこれで辛抱。
って、けっこう食べたか(^^;


P1030040_01.jpg
食べたらM子ちゃんが木漏れ日の下で気持ちよさそうに横になってる

P1030041.jpg
自分もなってみたwww

P1030042.jpg
ちなみに見上げる景色はこんな感じ
要らんか(;^ω^)

P1030043_01.jpg
ダムにかかる吊り橋(^^)v


なんてやっていたら、この後風が吹き上げてきてつり橋も揺れ、

フラッ、フラッ・・・

バタン orz


幸いにも左側に倒れず(倒れないかw)、金目のものも落ちなくてすんだけど、バーエンドキャップがダム湖へと沈んでいきました(泣)
アホナことやってる場合じゃなかった(;´Д`)


P1030044.jpg
七色狭

P1030045.jpg
七色ダム

P1030047_01.jpg
小森ダムからゴールまで、実は標高を200mほど上げていきますが、とりあえず三重県に入ってやれやれ・・・
もう厳しい登りもありません

P1030048_01.jpg
30年ぐらい前に見たときから変わらない清らかな流れの大又川

P1030049_01.jpg
R42に入って道の駅が見えてきました

P1030050_01.jpg
2日間のツーリングもこれでゴール
デカビタで疲れを癒します


今回は初日が大辺路からの海沿いコース、2日目は山間の中辺路コースで、いろいろ寄り道もしながらトータル310kmの行程でした。もともと紀州方面は大好きな土地ですが、今回 Tour de 紀伊 のおかげで改めてその良さを知ることができました。またこんな素晴らしい企画をしていただけたら嬉しいです。

そして補給についても、大辺路は適当にコンビニなどがありますが、中辺路は途中からほぼなくなります。今回はカロリーメイトやらカロリー系の補給食を持って走りました。それでもおにぎりや肉まん、餅などを購入して補給しています。空腹を感じる前に、早めのカロリー補給はツーリングに大切ですね。

あと、平日ということもあって工事が多かったです。いずれのコースもトンネルが多いのでダンプや大型の車に気を使いました。そして工事による規制なども考えられますので、事前の情報収集は欠かせないなというところです。

ということで秋のひとりツーリングはこれにて終了です。


本日のコース


10/17 白浜~本宮~熊野
走行距離 130.42km
走行時間 5時間23分
平均速度 24.2km/h
最高速度 59.4km/h
高度上昇値 1647m

スタンプ de 熊野三山  伊勢路~大辺路



スポンサーサイト
2014.10.18 Sat l ロングライド l コメント (4) トラックバック (0) l top
Tour de 紀伊 のスタンプ集めをしていて、いろいろ調べていくと熊野古道、熊野三山ということに行き着く。熊野古道も何となく知っていたようで、なかなか奥が深い。そんなことを知るきっかけになったのも、このイベントがあったおかげです。


さて、奈良・和歌山・三重に渡るイベントでありますが、奈良は何度か訪れて制覇し、三重はおひざ元だから問題ないとして、問題となるのは和歌山。車で行くのも距離がある場所で、輪行するにも三重からはいまいち便がよくない。
そうなると泊まりで行くしかないなと、予定では北陸方面へのツーリングをと考えていた長期休暇、今年は南紀方面へ行ってまいりました。

白浜に1泊する予定で、初日は熊野から串本を通る大辺路ルート、2日目は白浜から本宮を通って熊野に戻る中辺路ルートとした。

ところが、天気予報を見ていると初日の午後は西からの強風。15時ぐらいには8mとかなっている(゚Д゚;)
串本から白浜までの後半約70km。
ほぼ向かい風の強風を走るのはさすがに辛いなと、初日を中辺路にする逆ルートも考えたが、ちょっと訳があってできることなら元のルートで走りたい。
そんな願いが通じたのか、当日の予報は少しばかり風が弱まる感じでありました。
ま、予報もあてにならないけど、何とかなるでしょう(;^ω^)


P1020891_01.jpg
標高300mちょっとのスタート地点。
お得なコースだと思っていたが、明日はここまで戻らなければならなかったんだ(^^;

てことで予定通り、いや、予定を1時間早く出発したので、道の駅きのくにに5:20に到着。まだ真っ暗w
あ、きのくには長時間駐車する場合、職員さんに声をかけてということなのでよろしくです(貼り紙されたw)。

さて、ここから写真のオンパレード。
見どころが多くて絞り切れなかったので、興味のない方は読み飛ばしてください(^^;


P1020892_01.jpg
ガラガラの佐田坂。
ダウンヒルで景気を付けての出発♪

P1020895.jpg
一気に300m下って獅子岩前。
上手く晴れていたら日の出が拝めたかなと思ったけど、ちょっとだけ遅かったのと雲が多かった。
適当に焼けたから絵になったけど、下の方に入っているバイクは暗くて潰れてますな・・・。

P1020900_01.jpg
パーク七里御浜に続いて、ウミガメ公園で本日2つ目のスタンプ。
しかし距離的にほとんど離れてない。お得といえばお得だが・・・。

P1020901.jpg
熊野川を渡って和歌山入り。
この手前のコンビニでおにぎり2個を早くも補給。

P1020902_01.jpg
和歌山に入って早々に、熊野三山のひとつである熊野速玉大社に到着。
初めて訪れたけど時間の都合で申し訳ないけど写真だけ。
午後からの西風が気になるから、なるべく早く串本を通り過ぎたいのです。

P1020903.jpg
新宮を過ぎると海の景色もちょっと変わってきます。

P1020904_01.jpg
2年半前に訪れた那智勝浦。
前回は大雨の被害で民家が被害を受けた爪痕が残っていましたが、今回はかなり回復していました。
ここの保育園(幼稚園?)も激流で壁が流されていたけど、キレイに修復されています。他の民家も新しい建物が目立ちます。

P1020908.jpg
てことで今回も那智の滝へ向かってヒルクライム。
それほどきつくないけど、こんなヘアピンカーブが続いて標高を上げ・・・

P1020909.jpg
遠くに那智の滝が見えてくるとテンションが上がり・・・

P1020914.jpg
那智大社のスタンプを確保したら今回は滝まで降りてみる。

P1020915.jpg
まだ時間が早いから人がいないけど、休日だと人だらけです。

P1020916.jpg

P1020917.jpg
そしてゆっくりしていたら異国の言葉が聞こえ出したのでさっさと撤収!

P1020919.jpg
下ってきたら那智勝浦港へ。
勝浦はマグロの水揚げで有名。
マグロ丼でもしばいていこうと思っていたが、どこの店もまだ営業していない。
そりゃ、時間が9時過ぎだからしかたないか。
地名が築地とかなっているのに・・・(・д・)チッ


P1020920_01.jpg
続いてはクジラの町、太地町。
捕鯨船や訳のわからんモニュメント(笑)

P1020921_01.jpg
因みに、自転車はこんなに小さく見えます。

P1020922_01.jpg
クジラ博物館。
大人ひとり1,300円だったか、ちょっと高い。
スタンプだけゲットしたらさっさと出発。
あ、落合博満野球記念館はもちろんスルーw

P1020923_01.jpg
ルートラボで適当に選んだ道に従ってるとこんなマイナーな道に(^^;
このあと墓場のすぐ前とか通過して、どうもすんませんって感じです。

P1020924_01.jpg
続いてはちょっとへんてこな道を通ってきたら、虫食岩なるところに。
確かに虫に食われたような状態。
性質が浸食されやすいんでしょうなぁ。

P1020926_01.jpg
目的地の牡丹岩も同じ状態。

P1020927_01.jpg

P1020930.jpg
すぐ前を流れる古座川も風光明美な場所です。

P1020931.jpg
古座川を離れ再びR42
海霧で有名な鯛島。

P1020935.jpg
そして奇岩が並ぶ橋杭岩。
ここまでくると本州の最南端はもうすぐ。

P1020933_01.jpg
あ、勝浦で食べ損ねたマグロ丼を、橋杭岩のレストランで食べてみた。
が、1,100円にしてはちょっと残念だったか・・・。

P1020936.jpg
左に曲がると最南端の潮岬だけど、今日は時間の都合から先を急ぎます。

P1020938_01.jpg
串本を過ぎるとこれまた景色が変わります。
もうこの先ずっとずっと、白浜までの約70kmは海沿いのルート。
心配していた西風も、この時点では気になるほどでないし、急変する前にと先を急ぎます。

P1020940_01.jpg
しかし絶景ポイントがあっちにもこっちにも、ついつい写真を・・・。

P1020941_01.jpg

P1020942_01.jpg

P1020943_01.jpg

P1020944_01.jpg
スタンプポイントのインブータンランドすさみ
午後からけっこう気温が上がったのでアイスが美味い!

ちなみに出発時点は10度ぐらいで初めてのエスカルゴウィンブレでした。この時期は朝と昼の温度差が大きいのでウィンブレが必須です。


P1020945_01.jpg
次のスタンプっポイント志原海岸
ここまでくると白浜も近いけど、串本を過ぎてから無数のアップダウンで脚はお疲れ気味。

それに加えて平日で工事が多く、またそのためにダンプ等も多い。
平日ライドは宿が安い、ランチがお得&空いているぐらいに考えていたけど、こんなデメリットがあるのを痛感。
路肩がそれほど広くないため、ダンプや生コン車などには気を使います。


P1020949_01.jpg
そんなこんなで白浜三段壁

P1020950_01.jpg
まさかこんなところまで自転車で来る日が来るとは思わなかったけど(笑)、最後の方はハンガーノック気味だったのでやれやれです。

2014-10-16 15.10.41
匂いと安さにつられ思わず買ってしまった焼きイカ。
100円で、しかも売り物のみかんを2個付けてくれたw

P1020953.jpg
温泉街に入ってフィッシャーマンズワーフ
ここまで来るとお宿はもう目と鼻の先

P1020954_01.jpg
リーズナブルな割にけっこうキレイな部屋だった

P1020956.jpg
窓からは白良浜
これ、海水浴シーズンなら最高のホテルかも!

P1020957_01.jpg
少し落ち着いたら買い出しに・・・
ついでに白良浜へも

P1020961_01.jpg
買い物はやっぱりこんな感じでしょうか(笑)
グリーンラベルの方もフルーティで、時々飲むのはいいかも。

P1020962.jpg
この時期でも水着のおねぇさん方がやってきます

P1020964.jpg
取材もやってきます

P1020965.jpg
そんな白浜は夕日がきれい!
部屋から適当に写真を撮ったらやっぱり浜に出たくなって・・・

P1020969.jpg

P1020978.jpg

P1020982.jpg

P1020987.jpg

P1020989.jpg
写真撮りまくり(笑)

観光客が余計なことを忘れただ夕暮れを待っている、そんな平和な時間を久しぶりに過ごした気がします。


P1020992.jpg
部屋に戻って温泉に入ったら呑み直しw
あ、白浜は温泉の町。
このホテルにも2種類の湯が引かれていて、なかなか良かったです。

かなり満足度の高い初日でした。


本日のルート


10/16 熊野~串本~白浜
走行距離 180.67km
走行時間 7時間04分
平均速度 25.5km/h
最高速度 61.1km/h
高度上昇値 1,562m

スタンプ de 熊野三山 ~中辺路~



2014.10.17 Fri l ロングライド l コメント (4) トラックバック (0) l top
スタンプ数がトップとなると行かねばなりません(笑)
今回は大和エリアで1個取り損ねている石舞台から、宇陀・吉野エリアの3ポイントを集め、2エリアを一気にコンプリートしてしまおうという魂胆。

途中、桜の山で有名な吉野山を登ることになります。
吉野山は標高の低い方から下千本、中千本、上千本と呼ばれ、季節をずらして見事な桜が咲き誇る・・・、とのことですがまだ行ったことはありません(^^;
ルートラボでコースを引いたときに、えらくとんがった標高グラフになったのが気がかりでしたが、まぁ何かの間違いでゆっくり登れば何てことはないだろうと考えていました。

が・・・
すみません、ナメてましたorz


てことで4時に起きて家を5時に出発。
この時間はまだ真っ暗。

2014-10-04 05.27.05
伊勢市駅のホーム
まだ暗くて駅ファミも開いていません(・_・;)
輪行のパッキングも増々手馴れてきて、電車の時間までスマホで時間つぶし・・・
ようやくやってきた急行の先頭車両に乗って出発。


P1020838.jpg
近鉄桜井駅
学生の多い街なのかな?
駅に学生がチラホラいたけど、まだ7時半ということもあって駅前は閑散。
おかげでこんな場所で堂々と組み立て&着替えができます(笑)


P1020839.jpg
桜井から石舞台までは7キロちょっとですが、途中のコンビニでおにぎり2個とドリンクを購入。
出発すると朝からこんなアップダウンを抜けていきます(;´Д`)


P1020841.jpg
この地方なら遠足で誰でも知っている石舞台に到着w

が、営業は8時半から。
スタンプのポイントを確認すると中に入らないといけないように見えます(´・ω・`)
そんな気はしていたので周りをウロウロ・・・


P1020842.jpg
まるで石舞台の横まで行ったような場所から記念写真(笑)
光学ズームの望遠側で撮るとこんな風に撮れます。

あ、ちなみに今日はフロントがRACING1、リアがクアトロというハイブリッドwを初めて試してみました。


P1020846.jpg
飛鳥周辺は棚田がきれいなところで、ちょうど稲が色付いてきている頃です。
彼岸花も少し残っていましたが、1週早ければ畦に咲く彼岸花と色付いた稲のいい写真が撮れただろうなぁ・・・


P1020844.jpg
朝露で稲がキラキラ・・・
一眼のマクロで撮りたくなりますが、日本ってキレイな国だなとつくづく思います。

そんなこんなしながらスマホをもってウロウロしていると、何でもないような場所でスタンプポイントゲット(笑)
GPSが少しずれていたのかよく分かりませんが、とりあえず開店を待たずに次に向かうことができます(^^)/


この後は五條新町のまちや館なので飛鳥を離れ少し移動することになります。
が、せっかくなのでちょっと寄り道。


P1020848.jpg
棚田と橘寺


P1020849.jpg
亀石くんw

この他にも遺跡だとか古墳だとかいろいろあります。
見頃になったコスモス畑やら本当にきれいなところです。

朝から市民の方々が掃除されているのを見てなるほどなと思いましたが、こんな街づくり見習いたいですね。


P1020850.jpg
五條へ向かう道は最短距離の裏道を適当に引いてありましたが、こんなのんびりしたルートでこれがなかなか良かったです。近鉄飛鳥駅から壺阪山間が少し狭くて交通量の多い道だったので、そこだけアレンジすればいいサイクリングルートでしょうね。


P1020851.jpg
ということで五條新町
重要伝統的建造物群保存地区として国から指定されているようです。
スタンプラリーのおかげで、こうやっていろんな地域を知ることができます(^^)


さてさて、この後はできれば避けて通りたいw吉野山へ向かいます。
ちょっと怪しい雲があって気になりましたが、少し遠回りになるけど国道を避けて裏道を通ります。


P1020853.jpg
ちょくちょく見かける標識でしたが、こんなサイクリングルートになってるんですね。


そして・・・

4878.jpg
(;゚д゚)ゴクリ…

とうとうやって来てしまいましたか。
ここまでは軽いアップダウンののんびりサイクリング。できればこのままお家に帰りたかったw


P1020855.jpg
またしても裏ルートを通ったためか、下千本までの登りはこんなうっそうとしたルート。
暗くてシャッター速度が遅くなるから熊野にも剣にも負けない、こんなスピード感のある写真が撮れます(笑)


そして少し登るとメインの道路と合流し2車線に。
このあたりは瞬間的に10%を越える場所はありますが、とりあえず何事もなく土産物屋が軒を連ねる場所まで来てトイレ休憩。写真を撮るまでもなく先へ進みます、が・・・


P1020856.jpg
その先はドーナツ路面だった(・_・;)

こんな路面ということは当然ながら斜度は14%ぐらいになって、さっきまでとは様相が変わってきます。


P1020857.jpg
吉野山1個目のスタンプポイント、金峯山寺。
ポイントを探すのにちょいと苦労しました。


P1020858.jpg
栗ういろうでしょうか、季節のものですね。

その横に山岳グランフォンド吉野ののぼり。
これも季節のものですがw、今週だったんですね。
こっちに参加しておいてもよかったのかも。

さぁ、ここから次のポイントを目指しますが、ここからが吉野の本領を発揮するところでございました(;´Д`)
この先はドーナツどころか、コンクリートに縦ではなく横に溝の入った最強路面。あれよあれよという間に勾配が増し、画面で確認した最高斜度は18%。ひょっとするともう少しいっていたかもしれませんが、これが瞬間最大的なヤツじゃなく、コーナーを曲がるたびに「またかよ」と。
こっちはリュックを背負って輪行袋とか重装備なんですが(泣)

もう降りたろかと何度も思ったけど、何なんでしょうね、この意地(笑)
ちょろっと蛇行したところもありましたが、最後は6キロ台までペースが落ちて・・・


P1020861.jpg
ようやく目的地の水分神社に到着(;´Д`)

これまで経験上、大台ケ原が一番ハードなヒルクライムでしたが、ここでランキング入れ替えです。距離は短いけど、油断するとフロントは浮きそうな、シッティングなんてとても登って行けない、もうお腹一杯の登りでした。

てことで電波がよくなくて苦労したけどスタンプをゲットし、これで宇陀・吉野エリアもコンプリート。この辺りは見晴らしがよくないので途中まで下ります。


P1020862.jpg
ちょっと写りがよくないけど、この辺りは一面が桜の木。
春に来たいなぁ・・・

あ、車で(笑)


P1020864.jpg
近くにいた人に撮ってもらいました(^^)

しかしこれだけ斜度があると下りも大変です。登りはフロントが36TのM10で来たのを後悔しましたが、やっぱりDURAのブレーキは助かります。またフロントタイヤがPRO4コンプにしたのも助かりました。

そろそろ腹ごしらえしたいところです。間違いもあって周辺をウロウロしましたが、これというものもなかったので下山。コンビニ飯かなぁなんて思い始めた頃、吉野川に架かる橋のところでお店を発見。


2014-10-04 11.44.55
鮎で有名な吉野川ということもあってアユ料理はけっこうなお値段でしたが、うどん、そばは良心的なお値段。うどんセットはサバ寿司も付いて800円でした(^^)


ここからはだらだらと15kmぐらいの登り。そして少し下ったら今回最高地点の高見山への登りと、吉野を下ったばかりなのにペースは落ちるばかり。
こっちも山岳グランフォンですな(・_・;)


P1020866.jpg
何でもない秋の風景に癒されたり・・・


P1020867.jpg
高見の登りにぐったりしたり・・・

残り少ない脚を少しづつ削って何とかトンネルに到着。
あ、今回は工事で旧道を走らされることもありませんでしたw


P1020868.jpg
三重県に入ってダウンヒルのハイライト。
ここからちょいと元気が出てきます。

峠を下ってからも下り基調&追い風で助かります。
R166に入ったところではAveが22キロ台でしたが、ここからグイグイと回復。

あ、心拍計?を換えてガーミンに追加された項目・・・

17817.jpg
パワー表示されるようになりました(^^)
が、項目が多すぎるので、もう少し精査する必要ありかな。


2014-10-04 14.35.48
飯高道の駅で手作りパンを補給♪
1個は持って帰ろうかと思ったけど、美味しくって両方食べてしまいました(笑)


最後の補給も終わって、ここからは一気に帰宅。
台風の影響でどんよりとした空でしたが、前半のんびり、中盤げっそり、終盤ガッツリ?という秋のロングツーリングでした。


本日のルート


10/4 飛鳥~吉野~伊勢
走行距離 164.73km
走行時間 6時間30分
平均速度 25.3km/h
最高速度 65.2km/h
高度上昇値 1,963m

これで獲得2,000mいかないのか・・・(・_・;)



2014.10.05 Sun l ロングライド l コメント (12) トラックバック (0) l top
本日2度目の更新(笑)

てなわけで、今日はスタンプを集めつつ、シマイチもしてきましょう。
もう更新2度目だからネタとか文章とか考えるの疲れたからほとんど写真貼るだけ(^^;

P1020706.jpg
朝の鳥羽市内
この時点では空がどんより


P1020708.jpg
パールロード入り口もこんなこんな感じ
昨日みたいな太陽ギラギラじゃなくて走りやすいから助かります


P1020709.jpg
スタンプポイントの鳥羽展望台
掃除していたお店のお姉さんがべっぴんさんでした(^^)


P1020710.jpg
神島
望遠で撮るとちょっとぼんやり・・・

あ、無事にスタンプゲット!


P1020711.jpg
今日はパールロードを途中で離脱
国崎への激坂下りで一気に港へ下ります。


P1020712.jpg
が、下ったらすぐに登り( ;∀;)


P1020713.jpg
海水浴場も人っ気なしですね。
ここからしばらく入り組んだ海岸線を走ります。


P1020714.jpg
ほどなくして相差のスタンプポイントへ到着


P1020715.jpg
時間がないので中は省略
でも連休のためか、この辺りは意外に人が多くてびっくり!


P1020716.jpg
ガーミンにセットした道を進むとこんな道や・・・


P1020717.jpg
こんな道に遭遇(笑)


P1020718.jpg
で、時々こうやって港が現れますが、パールロード本線よりぜったい厳しい道です(・_・;)


P1020719.jpg
カキ料理で有名ないかだ荘周辺は意外にハードな登り・・・(ヽ´ω`)


P1020720.jpg
ロイヤルホテルが見えてパールロードに戻ると何故かホッとします


P1020721.jpg
的矢湾大橋の工事が終わっていたので記念写真w


P1020722.jpg
先のことを考えてちょいと補給するつもりが・・・

重いですか(笑)


P1020723.jpg
この後も密林のような道を進んで・・・


P1020725.jpg
国府の浜
何だか海水浴場めぐりのようになってきましたなw


P1020726.jpg
蟻んこのように・・・


P1020728.jpg
サーファーがいますw


P1020731.jpg
秋の空と自分撮りw


P1020733.jpg
こんな空を眺めるのは楽しいっすね!


P1020734.jpg
そのまま名田の集落を抜けて波切
今日はお茶漬け食べてる時間がありませんw


P1020735.jpg
船越の前浜
国道を下ったところの信号で止められてがっくりでしたが、せっかくなので写真撮っときました(^^)v
日の出の写真がきれいな場所です。


P1020736.jpg
R260の旧道に入って大野浜
ここもきれいな浜!


P1020737.jpg
てことでやってきましたランチポイント、海女diningあづりにイン!
落ち着いた店内と、オープンテラスが気持ちいい店です。


P1020738.jpg
店の前からはあづり浜がきれいに見えてGood!

てこね寿司定食を頼みましたが、ちょっと待たされて30分はかかったかな。
でも海を見ながら静かに過ぎていく時間、そんな時を過ごすにはちょうど良かったです。
ここの店で夕暮れまで時間を忘れ、ビールを飲みながらゆっくり過ごす。
そんなことができたらな・・・


P1020739.jpg
出てきましたてこね寿司定食!
ちょっと見えないですが、漬けのカツオときざみ生姜、きざんだ海苔が抜群に美味しいです( ´∀`)b


P1020740.jpg
続いては御座白浜
さすがに水着ギャルはいないけどw、ジェットやBBQのお客さんはけっこういます。


P1020743.jpg
まだまだ青空♪


P1020744.jpg
橋の上から見るのもいい風景です!


P1020745.jpg
そこからしばらく走り、浜島の迫子
ちょっと雲が厚くなってきたかな・・・


P1020746.jpg
南張海岸


P1020747.jpg
宿田曽


P1020748.jpg
あ、昨日の新聞で誰かが海に落ちて亡くなったとか書いてあったな(;・∀・)


P1020749.jpg
そして最後は裏剣


P1020750.jpg
ちょっと霞んでるけどいい感じ

因みに剣の路面は・・・、
南伊勢側は相変わらず整備されていません。道路脇の溝が土砂、枝、葉っぱで埋もれているため、雨水が道路に溢れかえっているのが何か所も。ちょっと酷いですね。
そして伊勢側は元々きれいじゃないからそれほど変わりないけど、やっぱりところどころ砂利などが出ていて危ないです。それに雨が多いせいか路面が緑色w
滑って転ばないように注意が必要です!


stamp.jpg
てことで昨日の外宮、内宮スタンプと併せ、伊勢志摩エリアを制覇しました。
後は集めきれる自信ないっすwww



9/15 シマイチ
走行距離 165.12km
走行時間 6時間30分
平均速度 25.4km/h
最高速度 61.3km/h
高度上昇値 2,062m



2014.09.15 Mon l ロングライド l コメント (6) トラックバック (0) l top
友達の”いいね”のリンクを開いていくと・・・

tdk.jpg

こんなイベントがあるらしい。

要は、奈良・和歌山・三重にまたがる『紀伊山地の霊場と参詣道』を自転車でスタンプラリーしましょう、という企画であります。


参考ルート

てか700kmとか絶対無理!
(爆)

でも期間は長いし、エリアごとに制覇するだけでも面白そうだから、3連休の予定を変更して初日は奈良まで行っちゃいましょう。奈良は自転車で巡るのは楽しいコースだし♪


P1020681.jpg
朝の伊勢市駅
少し前まで雲が赤く染まっていい感じだったんですが、それより今日は天気も大丈夫そう(^^♪


P1020682.jpg
てことで準備完了!
往路は輪行です。北西風になるらしいから(^^;

大和八木で階段担ぎの3分間乗換という最大の山場をしのぎ、予定の8時過ぎに大和西大寺駅に到着。
自転車を組んで最初の目的地である平城宮跡へ向かいますが、今日はガーミンの画面に案内してもらって走ります(^^)

P1020683.jpg
ほどなくして平城宮跡に到着!

がしかし・・・
ここからが大変でありました。
スタンプはスマホのGPS機能を利用してゲットしていきますが、スタンプ場所がピンポイントなもんだから、だだっ広い平城宮跡なんてそこを探すのが至難の業orz
けっきょくスマホの地図を開いて広いグランドをウロウロしてようやくスタンプゲットとなりました。

自転車押してウロウロだからAveなんてあったもんじゃないし、何よりこんなことしていたら日が暮れそう・・・。もう少し何とかならないものかというのが正直な感想です。

てことで次の目的地である奈良公園へ向かいます。
少し市街地を走って、遠足やら修学旅行やらで馴染みのある場所にやってきましたが、これまた場所を探すのに行ったり来たり。

そんなことをやっていると・・・

P1020684.jpg
何やってんだい?

(;^ω^)


せんべいをもってないので鹿さんも興味がないようです。
とりあえずスマホの地図をもってまたウロウロしてスタンプゲット。
こんなんでバッテリー持つんだろうか・・・(・_・;)

せっかくだから東大寺の大仏さんも見ていきましょうと・・・

P1020685.jpg
あ、人も鹿もえらいことですな(^^;
押して歩くのも大変そうだし、交換したばっかりのクリートに鹿のフン、っていうのもイヤだから(爆)次の目的地に向かいましょう。


P1020686.jpg
あ、鹿には注意!ですwww


次はいったん市街地を抜けて西ノ京駅が目的地ですが、この辺りは薬師寺が有名でけっこう渋滞しています。


P1020687.jpg
狭くて車は一方通行だからレンタサイクルのおねぇさんたちを抜くこともできず、トレインで走ります(笑)


P1020688.jpg
薬師寺周辺

ここもスタンプポイントを探すのに苦労(ヽ´ω`)

スタンプをゲットしたら次の目的地である法隆寺へ。
本当は薬師寺も中に入って、奈良公園もいろいろ周って写真を撮りたいところですが、こんな調子だからさっさと移動しないと帰れなくなってしまいそうなため、気になる場所もほとんどスルー。


P1020689.jpg
が、ここだけは中も抑えておかねば・・・

しかししかし。
スタンプポイントは法隆寺ではなく、JR法隆寺駅でした。
しかもこの場所を見つけるのに苦労して、っていうか電波やなんやの加減で20分ぐらいウロウロ・・・。駅の中まで入って調べたりして、もうこの時点でぶん投げようかと思いましたよ(#゚Д゚)

法隆寺駅を11時過ぎに出発して次の目的地へ。
こんなんで大丈夫なんだろうか・・・

次は30キロ以上離れた場所になるのでしばらく走ることになりますが、前半はやっぱり市街地のため走りにくいです。

P1020691.jpg
そして途中から走りやすくはなりますが、この辺りからコースは山がちに・・・

次は道の駅大宇陀ですが、そこまでの峠が最大11%もあって意外としんどかった(・_・;)
ちょっと腹の調子も悪く、エネルギーも切れ気味で苦労しましたが、何とか目的地へ。

P1020692.jpg
バイクラックもあるんですね。
それよりトイレ、トイレ・・・w


2014-09-13 12.57.48
お昼はレストランでにゅう麺!
この辺りはソーメンの名産地ですが、腹の調子がよくないのでこんな温かな麺が助かります。しかし有名なだけあってこれは美味しかった!できることなら大盛りにしたらよかったか(^^;


P1020693.jpg
食べたら出発ですがまたまた峠越え。
宇陀を13時過ぎに出たけど、まだ半分も走ってないんですよね(・_・;)


P1020694.jpg
古い街並みの東吉野。
前半下り調子で後半は上り調子。
かなり遠回りですが走りやすくていい道です。


P1020695.jpg
スタンプポイントである天誅義士の墓
えーっと、なんて読むのか分かりません(;^ω^)


P1020697.jpg
川沿いの半日陰、ほんと走りやすい道でした。


P1020698.jpg
が、しだいに山がちになり・・・


P1020702.jpg
R166へ。
ここから高見峠越えとなりますが、ここを越えるとようやく三重県。

えっちらおっちら登ってもうすぐトンネルかなというところで道路工事。
しばらく待たされてスタートしますが、工事関係者からこちらに行きなさいと言われた道は・・・

P1020703.jpg
旧高見峠 _| ̄|○

いや、ここを越えるとなると余分に250mぐらい登ることになるんですけど・・・
そう思っていたら復旧工事中の旧道は閉鎖され、トンネル手前でR166に復帰するようになっていました。
ε-(´∀`*)ホッ


2014-09-13 14.46.02
そんなこんなでトンネル爆走で三重県入り(^^)v

何となく安心しますが、ここから家まではまだ70kmぐらいあります。
標高貯金で何とかなるかな。
この時点で15時だから18時には帰れるか。

そんなこんなでここからまた暴走半島・・・
あ、すみません。ネタぱくりました(;・∀・)


P1020704.jpg
飯南のコンビニで最後の補給

予定通りの追い風と標高貯金を使い果たし、何とかライトアップせず17時半には帰宅となりました。
しかしちょっと失敗だったのはスタンプが、

大和エリア 4/5
宇陀・吉野エリア 2/5

と、中途半端になってしまったこと。
大和エリアなんて石舞台だけ残っちゃってどうしましょう(^^;

そんなこんなで3連休がスタートしたのでありました。


本日のルート


9/13 奈良~伊勢
走行距離 164.66km
走行時間 6時間27分
平均速度 25.5km/h
最高速度 64.4km/h
高度上昇値 1,350m


2014.09.14 Sun l ロングライド l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。