FC2ブログ
久しぶりの関東出張が木・金の日程で入りました。
しかも東京はさくらが満開なんだとか・・・
そうなると予定を少し延長せねばなりません(笑)

てことで・・・

先ずは本業。
日本で1・2を争う暑い街。

20190328-155457_IMG_20190328_155456.jpg
東武の特急に生まれて初めて乗ってきました。
北千住からでもけっこう遠いのね(・_・;)

まぁそれはそれとして、この時期なので少し寒くて何故か安心(笑)
とりあえず浅草泊なので折り返し、そこで関連会社、パートナー会社のメンバーも含めて懇親会。

20190328-181827_IMG_20190328_181824.jpg
場所は「う〇こビル」にあるお店。
アサヒのクラフトビール4種類が飲み放題で、お値段はしますが美味しかったです。
隅田川周辺の桜もきれいだし、やっぱり観光地ですね、インバウンドのお客さんが大勢。

翌日は午前が浜松町、午後が品川でお仕事。
ときどきこういうところに連れてきていただけると刺激をもらえますね。

てことで、ここからオフになります。
先ずは訪れてみたかった目黒川へ。

20190329-153023_IMG_20190329_153022.jpg
桜の開花がもう少しなのと、空がどんよりしているのが残念ですが、川沿いにいい感じで桜が植えられています。ここをライトアップしたらそりゃキレイだわな・・・

JR目黒駅から東急中目黒駅まで歩き、そこから渋谷、明大前と乗り継ぎ・・・

20190329-175243_IMG_20190329_175242.jpg
懐かしの府中へ。
東京のお友達が宴を企画してくれました。
ほんと、みなさんありがと!
最高に楽しかったです。

20190329-220310_IMG_20190329_220309.jpg
まぁ、いろいろありましたが(爆)

日が変わった頃にホテルに戻り、気が付いたらスーツのままで寝ていましたwww

翌日・・・

駅前のファーストキッチンでモーニングを食べて府中を出発。
せっかくなので桜の名所を巡りましょう。

20190330-095814_IMG_20190330_095812.jpg
満開には少し早かったけど、やっぱりきれいな千鳥ヶ淵。
なんでやねん!っていうぐらいレンタルボートが人気でしたw

20190330-105537_IMG_20190330_105534.jpg
続いては上野。
ここはお花見宴会の定番ですね。
しかし外国人の多いこと!

20190330-110401_IMG_20190330_110400.jpg
西郷ちゃんも悲しげ・・・

20190330-112209_IMG_20190330_112208.jpg
せっかくなので日本橋周辺も。

20190330-113132_IMG_20190330_113131.jpg
ポイント的に桜がいい感じ

20190330-113725_IMG_20190330_113722.jpg
最後は八重洲口近くのさくら通り。
意外ときれいでした。

そんなこんなで3日間の出張?が終了。
この3日間で歩行距離が50,000歩オーバー。
スーツ&革靴なのにwww


スポンサーサイト



2019.03.31 Sun l ウォーキング l コメント (2) トラックバック (0) l top
自転車乗りのブログなのに自転車出てこない話ですm(__)m

伊勢志摩地方は自転車天国かという土地なのですが、三重県の南部には更に自然豊かなところがたくさんあります。自転車で走るのもいいんですが、昔、伊勢から熊野三山へお詣りしたときに使われたという熊野古道が残っています。今回は、そんな古の道が今回の舞台。

そんな熊野古道ですが、昔の峠道がいくつも残されており、その中でも石畳がきれいな状態で残っている馬越峠に会社の仲間と少しばかり歩きに行ってきました。

20190309-092250_IMG_20190309_092250.jpg
スタート地点は紀北町。種まき権兵衛の里からほど近い、道の駅紀北からスタートします。

20190309-093914_IMG_20190309_093914.jpg
歩きはじめるとすぐにこんなパヴェ、いや、石畳(笑)

20190309-094338_IMG_20190309_094338.jpg
こんな道標があるので、あとどのぐらいか分かり易い。

20190309-094950_IMG_20190309_094948.jpg
けっこうな急坂も多いですが、大昔にどうやってこんな岩を敷き詰めたんでしょうね、と、素朴な疑問・・・

20190309-095009_IMG_20190309_095008.jpg
花粉真っ盛りの為、歩行中は完全武装。
対向者に何度も2度見されwww

20190309-102025_IMG_20190309_102025.jpg
およそ1時間ぐらいで峠に到着。
ゆっくりペースでしたがこのぐらいで歩けるコースです。

が、まだまだ時間もあるので、少しコースを逸れて展望のいい天狗倉山へ向かいます。

ここまでより更にキツイ勾配になりますが、しばらくするとゴールを告げる大きな岩。

20190309-104756_IMG_20190309_104755.jpg
30mはあろうかという大きな岩が山にそそり立っており、この岩の上まで梯子で登ることができます。
この岩のすぐ裏手を登る必要があるのですが、こんなのが転がってきたらひとたまりもないなと考えるのはみんな同じでしょうか。

20190309-105019_IMG_20190309_105018.jpg
こんなつっかえ棒をしてくれています・・・w

20190309-105307_IMG_20190309_105307.jpg
さて、そんな岩までやって来ると尾鷲の街並みが一望できるところへ来ます。
天気もいいし、何という絶景!!

20190309-105558_IMG_20190309_105558.jpg
先ほどの岩の上に登ると、登ってきた紀北町方面も見渡すことができます。
まさに絶景!

ここから本来なら尾鷲方面に向かいたいところですが、今回は車を置いてきた紀北町方面に戻ります。

が・・・。
下りが足に堪えることと言ったらもう・・・(泣)
登りより下りがこれほど大変だとは。

石畳で足を滑らせて血だらけにならないか心配しましたが、何とかほうほうの状態でスタート地点に戻ってきました。
しかしその後、3日間ぐらいは酷い筋肉痛orz
歩きと自転車は全く違う筋肉を使っていると、改めて実感するのでした。

それはさておき、せっかく近くに熊野古道があるんだし、機会があれば他の峠も訪れてみたいと思います。

2019.03.12 Tue l ウォーキング l コメント (4) トラックバック (0) l top